行政書士、京都の街で奮闘中♪ 女性行政書士の日々雑感を京都から日々ゆっくりまったりお届けいたします。
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2008年12月31日 14時18分00秒 更新

おわらない歌の巻

本日の京都は曇り空。
夕方から雪になりそうです。

朝からお掃除をして、お買い物行って、おせち料理を作る母の手伝いも終了。
ついでに遺言書も書き終えました。
もう、思い残すことはないです・・・・・って、これで人生とおさらばするわけではないですけど^^;



くじけそうになった時、いつも思い出す歌があります。

ブルーハーツの「おわらないうた」。

無理に思いだそうとするわけではないけれど、投げ出したり、逃げだしたくなった時、なぜか頭の中に響いてきます。


今年もたくさんいろんなことがありました。
けっこう能天気な私ですが、目標を失って、それまでの人生もこれからの人生もみんな意味のないものになってしまったように思えて、ひどく落ち込んだこともありました^^;

だけど・・・・

人生は決して悪いことばかりじゃない。
冬を越えて春が来るように、辛い時期を通り過ぎた後にはきっと幸せが待っているとそう信じています^^

もうだめだと思ってくじけそうになっている人にも、辛いことがありすぎて途方に暮れている人にも、理不尽に泣いている人にも、戦場で凍えている子供たちにも、乾いた大地の上で飢えている人たちにも、どうか来年はよい事が待っていますように。

無力な私たちが、あしたにはわらえますように。


私の拙い文章を見に来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いします^^



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ























スポンサーサイト
2008年12月31日 14時18分00秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月30日 17時58分34秒 更新

ブログのタイトル、変更してみたの巻

お絵かきに夢中になってしまって肝心のことかくの忘れてました^^;

ブログのタイトル変更しました。

どうやら行政書士になっていたようなので^^;

みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ




2008年12月30日 17時58分34秒 in 開業まで
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月30日 17時55分50秒 更新

お絵かきエディターの巻

本日の京都は晴れ。寒い、寒い、寒いです。

お昼に自転車で京都駅まで行ってきました。
帰りにケーキを買おうとデパ地下へ。お正月用のお菓子を買いに来ている人で混雑していました。


いつものようにブログを書こうとしてふと見ると、お絵かきエディターなるものを発見♪
新しいものは使ってみなきゃってことでさっそく使ってみました。

けっこうオモシロい^^
マウスを使って描いた絵はそのうち進化する予定です。





こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ




2008年12月30日 17時55分50秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (3)

2008年12月29日 15時15分01秒 更新

研修会の巻

本日の京都は晴れ。
思ったより寒くない日です^^

さっき、近所のスーパーまでファイルを買いに行ってきました。
ついでに食品コーナーによったら、お正月用品一色でした。
つられて御屠蘇用の日本酒を購入してしまった^^;


午前中に書士会から封書が届きました。

「なんだろ?」

たくさんの研修会の案内でした。
宛名は会員各位。


ってことは・・・・


たぶん、登録が終わっているということですね^^;


なんだか知らない間に既に行政書士になってたみたいです^^;


今からよく読んで、研修会の参加申し込みをするつもりです。


今年も終わりになって、ようやく一歩踏み出せた私みたいです^^



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ








2008年12月29日 15時15分01秒 in 開業まで
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月28日 14時01分03秒 更新

テンプレートは夜桜の巻

本日二度目のアップです^^;

楽しみにしていた大好きなクリスマスも終わってしまったので^^;テンプレートを変更しようと思って、普段はあまりじっくり見ない管理画面をフラフラと見てみました。

きれいな夜桜のテンプレート発見♪
早速お借りして着替えを完了^^

ついでにメールフォームなるものも見つけたので搭載してみる^^

きらきら光る星はお気に入りなのでそのまま^^

可愛いモモの占いももうちょっとそのままで^^

とってもキレイになったので、嬉しくて記事にしてアップしてみた♪


後は、年明けの開業に合わせてブログのタイトルを変更する予定。

さて、さて、タイトルは何にしよう・・・・・。
紹介文も変えないとなぁ~。
この際、写真も載せちゃおうかなぁ^^











おっと、書士会に送る自己紹介がまだ出来上がっていなかった^^;

ただ今から頑張って書きます^^;


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ



















2008年12月28日 14時01分03秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (2)

2008年12月28日 12時07分17秒 更新

再会の巻

本日の京都はよい天気♪
大掃除日和です。

大掃除を早めに済ませた私は、窓辺に座ってお帽子を編んでいます。

作品第一号↓

帽子

作品第2号↓

ベレー


ついつい面白くってどんどん作ってますが・・・・・いったいいくつ頭あるねんってかんじ^^;
わりと凝り性なのです^^



古い友達と再会しました。
大事な友達だったのに、いろんな事情があってずっと連絡が取れずにいたので再会はとてもとても喜ばしいものでした。
会わない間にお互い色々あっただろうけれど、昔と変わりない笑顔と、ちっとも成長していないバカ話と、ちょっぴりの恋バナと(*^^*)、おいしいお料理で^^楽しい時を過ごしました。


料理


デザート

大人になると背負っているものが増えてきて自分のための時間をとることに罪悪感を感じたりしてしまったりするけど、「素」になれる時間も大切なものだとあらためて感じた私です。

さて、今年もあと少し。気合い入れて頑張りますか!!


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ











2008年12月28日 12時07分17秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月26日 20時49分24秒 更新

自己紹介?の巻

本日の京都は雪。初雪です。
朝から顔が凍りそうなくらい空気が冷たかったです。

今日はお買いもの♪
ワインとチーズを買い込んでチーズフォンデュを作りました^^
(意図的に?)残ったワインをグラスに注いでいい気分で夕食を終えて只今PCに向かっています。

昨日、書士会からFAXが届きました。
年明けに会報に載せる自己紹介の原稿を送ってほしいとの内容。

どうしよう・・・・・。
何を書いたらいいんだか^^;

大人になってから自己紹介をする機会なんてそうそうありません。
簡単なプロフィールと趣味などって書いてあったけど。
私、趣味ってなんだろ?

ぼ~っと空を見上げること?
お気に入りのソファでだらだらすること?
テレビにつっこみを入れること?
冬眠中の亀の背なかを割り箸でつついたりすること?


う~~~ん(><)

へんなひとみたいだし^^;

こまった(><)

まことに困った(><)

昨日からずっと困っている私なのでした。


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ










2008年12月26日 20時49分24秒 in 開業まで
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月25日 12時01分01秒 更新

サンタクロースがやってきたの巻

本日の京都は雨。と~っても寒いです(><)

大掃除して、汚れちゃった愛車を洗おうと思ったのに延期に決定!
車洗おうと思うと必ず雨が降るような・・・・^^;

本日はクリスマス。
とおい昔、ベツレヘムでイエスがお生まれになった日です(「聖おにいさん」から仕入れた情報^^;)

私のところにも昨日サンタさんがやってきました(*^^*)

この方だったかしら?

バットマン

ちょっと違うような・・・・^^;


でも、ちゃっかりプレゼントは頂きました♪

こちら↓

ヘリコプター

本日試運転です♪

よい子にはいいことあるんだなぁ~って、勝手に納得している私です^^



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ










2008年12月25日 12時01分01秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月24日 10時24分08秒 更新

本日はクリスマスイブの巻

本日の京都は良いお天気です^^
ものすごく寒いけれど空気が澄んでいるのでイルミネーションはとびきりきれいに見えそうです♪

早朝、携帯電話に一通のメールがきました。
ご無沙汰していた友達からのきれいなクリスマスカードです。
ほんの少しの気遣いが人の心に響くものだとあらためて思いました。


生まれついての仏教徒だし、降誕会と言えば12月ではなく5月の私ですが^^;クリスマスは大好きです。(イベント好きの日本人だと外国の方から揶揄されそうだけど^^;)

思わぬメールで朝からあったかい気分になりましたので、見に来ていただいた皆様にも素敵な気分をおすそわけ^^

みなさまの今日がよい日でありますように。

クリスマス



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ





2008年12月24日 10時24分08秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月23日 14時53分51秒 更新

占いはお好きですか?の巻

本日の京都は曇り空。朝からやっぱり寒いです(><)

今日は天皇誕生日で巷はお休み。
午前中に行ってきた京都駅界隈では、やっぱりというか、想定内というか幸せそうなカップルだらけであてられっぱなしでした^^;

私はと言えば、あいかわらずマグカップ片手にPC内を徘徊^^;
せめてもの救いは、マグカップの中身がいつもの苦めのコーヒーではなくてクリスマスティといったところ^^

コレです↓

クリスマスティ


微かにブドウの香りが混ざったとってもいい香りの紅茶です♪


今日は徘徊中に占いのブログパーツ見つけちゃった♪
かわいいモモです^^

お立ち寄りの方はポチっと今日の運試ししていって下さいな^^

ちなみに私は本日良好♪
さて、クリスマスケーキでも買いに行こうかな。


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ






2008年12月23日 14時53分51秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月22日 09時53分35秒 更新

メガネ、めがね、眼鏡の巻

本日の京都は朝から雨です。
年末になって、一日一日と道路が混んできました。
おまけに年街恒例の道路工事も多いので車は走りにくいです(><)
京都へお越しの予定のある方はなるべく公共交通機関でお越しになる方がよいかも^^;

昨日はM-1を見ていました。
優勝したNON STYLE、やっぱり面白かったです^^
ひょろひょろした細い足と、くねくねした動きと、なんだかよくわからないテンションの高さがたまりません^^



私、普段は裸眼で暮らしているけど真面目に本を読む時と運転する時はメガネです。
昔はメガネって高かったイメージがあるんですが、最近は安価でおしゃれなメガネが割と簡単に手に入ります♪
洋服と同じような感覚で着替えられるところが良いです^^


最近のお気に入りはこの3つ

メガネ レッド


メガネ パープル


サングラス

なんだか同じようなの多いかも。
だからどうした?って感じですけど^^;

汚れが付いているのがとっても気になるので、しょっちゅうメガネを拭いています。
先日は、あまりにごしごししすぎて一番お気に入りのメガネを真ん中から真っ二つに割ってしまいましたorz

いや、だからどうした?って感じですけど^^;

お正月には、またしてもガネを新調するつもり♪
気分も新たに来月からいよいよ行政書士としてデビューな私なのです^^


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ















2008年12月22日 09時53分35秒 in 開業まで
トラックバック (2) コメント (0)

2008年12月20日 10時00分04秒 更新

不況になると不倫サイトが活気を帯びる?の巻

本日の京都は相変わらず寒いです^^;

朝はコーヒーを飲みながらネット徘徊するのが日課となってまいりました。

本日見つけた興味深いニュース。

日本と同じように(というか、もっとずっと先行して)不況の嵐が荒れ狂うイギリスロンドンである有名な女性記者が不倫サイトへ潜入したというもの。

彼女によると、雇用市場が冷え込めば冷え込むほど、不倫市場は熱気を帯びるんだそうです^^;

不況になると誰もが不安でぎゅっと抱きしめてもらいたくなるのだそうな・・・。
パートナーがいるんだかららワザワザ他でリスクを冒して不倫をしなくっても…と思うんだけどそれはちょっと違うようです^^;
リスクがあるからこそ、ひきつけられるんだとか・・・・。

彼女の記事にはその理由についてこんなことが綴られていました。

「銀行マンたちは今、リスク欠乏症に陥ってるのだと。彼らのビジネスライフは今や否応なく、強制的に、リスクを排除したものになってしまった。なので銀行マンたちは今度はプライベートにリスクを増やして、そうやってバランスをとっているのではないかと。」

「もしこれが本当ならば、マクロ的な影響はどうなるのだろう。金融市場でリスクをとる代わりに、家庭生活の市場でリスクをとるという大規模なシフトがあったのだとして、今後その結果、家庭生活が大々的に不安定となって乱高下し、離婚率が急騰するなどの影響が出るのだろうか。」

う~~ん(><)
不況に揺れる日本も、もしかしたら・・・・。
多少のリスクがないと人生は面白くないけれど、自分だけじゃなく大切なパートナーの人生までリスクにさらすのはよろしくないんじゃないかなぁ~。

バレなきゃ大丈夫とか、ちょっとくらいなら大目に見てもらえるってタカをくくっていると、人間関係まで不況になってしまうかも・・・・と、思ってしまった私です^^;



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ







2008年12月20日 10時00分04秒 in 離婚
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月19日 10時21分13秒 更新

落ち込んだ時どうするの?の巻

本日の京都は晴れです。
年末なので道路が混んできました。

クリスマスまでもう少し、不景気を忘れさせてくれるかのように街じゅうがきれいなイルミネーションで輝いています。
私のお気に入りは、ロームのイルミネーションです♪
街路樹が夢のようにきれいで本当にロマンティックです(*^^*)
道路が渋滞しちゃうので出来れば週末以外がおススメです。



元気だけが取り柄のような私でも、やっぱり密かに時々落ち込みます。
理由はいろいろ・・・。
一人では生きてゆけないから時々誰かとこすれあっちゃったりして怒ったり、泣いちゃったり^^;

いつまでも落ち込んでるわけにはいかないからなんとかしたい。
本当は原因を取り除くことが一番なんだけど、人生そうはうまくはいかない。
そこで、どうやって気分転換するかは重大問題^^:

私の場合、まずは無理やりテンションあげてみる^^;(カラ元気ってやつです)
それでもだめな時はひたすら落ち込む^^;(ティッシュが大量に必要)
それでもダメなら自転車で街に出る!!(I LOVE ままちゃり!!)
というパターン^^

京都の街は観光スポットが比較的狭い範囲に集まっているので自転車で巡るとだいたいのところに行けます。
しかも、渋滞知らず♪
風に吹かれながら自転車をこいでたらちょっぴり気分が前向きになれる気がするんですが・・・^^;


昨日は新風館まで行ってきました。
新風館は昔小学校だった建物を改築して作られた商業施設なので、大きな広場を囲むように建物が建っていてちょっと変わった形をしています。

ヴィレッジバンガードでショッピングしたあと、コーヒーをテイクアウトして広場でイスに座って一人の時間をゆっくり、まったりお楽しみ♪
だけど、冬場はちょっと寒いかも^^;

新風館

さて、本日からまたテンションあげあげでがんばろっと♪


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ











2008年12月19日 10時21分13秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月18日 12時00分00秒 更新

会社員Iの遺言書の巻

本日の京都は曇り空。
ちょっぴり寒い日になりそうです。

私は、今日はお昼から年賀状を作る予定^^
早くしないと、と思いつつずれ込んでしまったので急いで作らないと^^;


最近は遺言書を作る人が増えてきました。
自分がこの世を去った後で起こるかもしれない遺産相続のトラブルを避けるためが主な目的です。

人がこの世を去る時、多かれ少なかれ自分の生きた痕跡を残してゆくものなので財産の多少にかかわらず残された人に遺産トラブルでの負担がかからないようにするのは愛情の表し方の一つなのかもしれません^^


かく言う私も毎年年末の大掃除の後に自分の遺言書を作ります。
平均寿命に到達するのはまだまだ先のことですが・・・。
とはいっても、財産はそれほどないのでこれについてはほんの数行で終わり^^;。
大半は、いつもは照れくさくて言い出せない大好きな人たちへの感謝の言葉です。

会社員Iさんが遺言書を書こうとしています。

Iさんは普通のサラリーマン。
ご家族は、奥さんと一男二女。それに、長女の旦那さんと長女夫婦の間に生まれたお孫さんと愛猫と市街地のかなり大きな庭付き一戸建て住宅で暮らしています。
Iさんのご家族はとてもとても仲良しなのでIさんの死後残された遺産をめぐっていがみ合うということは夢にも考えられません。
だけど、絶対にもめないといえるわけではないし、自分の死後悲しみの癒えないうちにお葬式や相続手続きなどで疲れてしまうであろう家族の負担を少しでも軽くしてあげたいと思い遺言書を書くことにしました。

さて、遺言書の内容ですが遺言書は契約書類などとは違って一方的に遺言者の思いを伝える性質のものですから中身は基本的に何を書いても構いません^^
ただ、中でも法律上の効力が生じる部分というのは決まっていて、一般的に知られる財産処分の方法、死後認知、親権者の指定、遺言執行者の指定などがこれにあたります。

財産の処分は、よく知られている法定相続人以外に対してもできます。
ただ、兄弟姉妹を除く法定相続人には遺留分というものが認められており、この割合を越えての贈与が記されていた場合には争いの種になることも考えられますので十分気をつける必要があります。

Iさんは自分の財産をの処分を法定相続人である奥様とお子さんたちに法定相続分に従った割合で残すことにしました。
ちなみに、Iさんの財産を法定相続分で処分すると、奥様が1/2,お子さんたちが残り1/2を均等に1/3づつということになります。
同居していていつもお世話になっているとしても、長女の旦那様は法律上の相続人ではないことに注意しなければなりません。
猫のタマも相続人ではありません^^;
離れて暮らすIさんの双子の兄弟のUさんは相続人ではありますが順位が低いので、お子さんたち及びお孫さんがすでに亡くなっているときにしか相続人とはなりません。
お孫さんのTちゃんは相続人ですが、Uさんと同様順位が低いので今回は相続人から外しました。

もちろん、遺言書の内容を法定相続分と異なる割合にすることも可能です。
たとえば、長男のK氏にすべての財産を譲るとしても問題はありません。
ですが、遺言書がきっかけでIさんの死後にそれまで仲良のよかった家族が仲たがいするといった結果を生み出すような危険性の高い内容の遺言書を安易に作ることは出来る限り避けた方が賢明ではないかと思います。

内容が決まれば、書式をどうするかが問題になります。
遺言書の種類は自筆証書遺言・公正証書遺言・秘密証書遺言の3種類があります。

もっとも簡易な方法は自筆証書遺言で、作成者であるIさん自身が自筆し、作成日付を記して捺印すると出来上がりです。
作成に費用がかからず、遺言書の内容を秘密にできることにメリットがあります。

自筆証書遺言は自分で作成するので内容に不備があるかもしれないし、死後発見されないかもしれないと不安に思ったIさんは公正証書遺言を作成することにしました。

公正証書遺言は、作成に法律家が関与することによって内容の正確性が担保されるのと同時に公証役場で保管してもらえるので紛失・改ざんの恐れがなく相続が発生した場合に家庭裁判所での検認の手続きを要しないというメリットがあります。
作成に多少の費用はかかりますが、安全で確実な方法だと言えます。


遺言書を無事作成し終えたIさんはほっと一息ついています^^
備えあれば憂いなし、よかった、よかった^^


本日の提供はちあきでお送りいたしました。



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ


















2008年12月18日 12時00分00秒 in 相続
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月17日 12時07分46秒 更新

女の価値は若さだけですか?の巻

本日の京都は曇り空。
降水確率は低いけれど、今にも降り出しそうなお天気です。

今日は民法の成年の年齢引き下げについて書こうと思っていましたが、気になるニュースを見つけたのでそっちに変更♪
成年の年齢引き下げについてはまた後日書こうと思います^^

で、その気になるニュースは・・・

お隣の中国での12月15日付のニュースです。
概要は、
「1年以上付き合った重慶のカップル、結婚を決めて入籍だけとなった後で女性が年齢をサバ読んでいることが発覚。男性は弁護士に相談し、賠償金10万元(約132万円)を請求する考えを示している。」
というもの。
女性は33歳なんですが、初めて男性に会ったとき27歳だと言ったそうです。
賠償金の内訳は、付き合っている間に負担したデート代と慰謝料だとか・・・。

なんだか気の抜けちゃうニュースです。
日本でも、ちょっと前に「35歳を過ぎると羊水が腐る」と言い放って謹慎になった若い子もいましたが^^;

いいんですけどね、いいんですけどなんか腹立つ・・・・。

弁護士を雇って損害賠償請求をするということは、年齢詐称によって正しい年齢が伝えられていたならしなかったであろう行為をさせられたと主張するわけでしょ。
だとすると、この男性は一年も付き合って結婚を決めていた彼女の人間性にかかわらず、27歳という年齢であったからこそデート代を負担し、婚約をしたと主張しているわけですね。
うう~~ん(><)


やっぱり、なんか腹たつ・・・・。



年齢詐称してなくて実際に27歳だとしても結婚後6年たったら33歳になるんだけど・・・・^^;
そういう問題じゃないのかしら。

結婚しようとしている男性に自分の実年齢を隠すという行為をすること自体が信頼関係を破壊する行為であるとかなんとか主張するのかしら・・・・。

まぁ、この女性にしても結婚する前にそういう人だとわかってよかったといえばよかったとは思うけど。


ふんっ(-_-#)
20代じゃなくても私は私だ!!と、人ごとながら思ってしまう私でした^^;


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ





2008年12月17日 12時07分46秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月16日 18時58分27秒 更新

名刺を整理するの巻

本日の京都は快晴。
お昼間はわりと温かい日でした。

街はあちこちクリスマスのイルミネーションでとっても綺麗です。
今日は幸せそうな恋人たちに混じって、「うおぉぉ~!!」ととても女性とは思えない雄たけびをあげながら京都駅の巨大クリスマスツリーを見てきました^^;


最近、人と会う機会が増えました。
本の虫と化していた私にとっては劇的な変化です。

たくさんの人と出会いながら、興味深い話をたくさん聞き、楽しいひと時を過ごしています♪

ホントに人っておもしろい^^
自分がほんとは人懐っこい性格だったことを何年ぶりかに思い出しました。

今日は今からいただいた名刺の整理です^^



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ














2008年12月16日 18時58分27秒 in 開業まで
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月15日 11時53分47秒 更新

会社って何だろうの巻

朝、コーヒーを飲みながらPC内をうろうろしてニュースを読むのが日課です。
さっきは福井県の東尋坊で監視員さんによって助けられた自殺志願者の6人のうち4人が職を失った派遣社員だったという記事を読みました。

一般的に、活字になる記事のすべてが裸のままの真実であるとは思わないけれど、この記事を見た時には涙が出ました。

さっき、感情にまかせて好きなこと書いたので(いつもだけど^^;)まともに法律的なことを書いてみようと思います^^
お題は「会社って何だろう?」です。

会社を規律する法律は会社法です。
会社法において定められている会社は、株式会社・合同会社・合資会社・合名会社の4つです。
一般には「会社」と言えば株式会社を連想する方が多いので4つの会社の中の株式会社の成り立ちについて書こうと思います。

まず、会社は何を目的に作られているのでしょうか?
法律上は株式会社は社員に利益を分配することを目的としています。
ここで、注意しなければならないのは、一般に「社員」と呼ばれる雇用されている人が「社員」ではなくて出資者である「株主」を社員と呼ぶことです。
一般に「社員」と呼ばれる人は会社と雇用契約を交わしている被用者と呼ばれ、法律上の「社員」とは区別されます。

株式会社は、もともと大規模な経営によって大きく利益をあげてたくさんの富を出資者に分配することを理想としています。
ただ、大きな出資を募るには少人数の出資者からの出資を待っているだけではなかなかうまくいきません。
そこで、必要な資金を得るためになるべく沢山の人から出資を得たいと考えます。少しづつの資金でも、たくさん集まれば大きな資金になりますから^^
そうやってたくさんの出資者から大きな資金を集めて会社の基礎である資本が形成されます。

さて、会社の基盤ができたとしても、次にどうやって利益を上げるかが問題になってきます。
本来は出資者であり、実質的な所有者である株主がみんなで集まって話すべきでしょう。
だけど、見ず知らずのものすごくたくさんの人がいちいち会社の経営戦略を練っていちいち話し合うのは現実的ではありません。
そこで、経営は経営のプロである役員にお願いします。
この役員は一般にも役員と呼ばれている人たちで、彼らは会社とは雇用関係にあらず,もちろん会社の持ち主でもありません。効率的に会社の利益を上げるために会社から経営を委任された立場の人たちです。
だから、役員たちは自分の持てる知識を総動員して会社に利益が出るように経営についての意思決定をしたりします。
だからといって、株主は会社の経営を役員に任せたとしてもすべてを任せたわけではありません。
自分の持ちモノである会社が役員によってきちんと経営されているか監視したり、会社の最重要課題については決定するために株主総会を構成して会社経営に携わります。

こうやって会社が上げた収益が所有者である株主に分配されることになります。

これが法律上想定されている株式会社の簡単な仕組みです。



一般になんとなく考えている会社の仕組みとちょっとずれたりしていませんか?
初めて会社法(当時はまだ商法でしたが^^;)を学んだとき、ずっと思っていたものと違うと知ってちょっとばかり衝撃を受けたことを覚えています^^

理想と現実はいつも同じとはいきません。

難しい問題です^^;



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ









2008年12月15日 11時53分47秒 in 会社
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月15日 10時04分23秒 更新

人は使い捨てでいいのか?の巻

本日の京都は朝から晴れています。
ちょっと寒いかなぁ…。やっぱり冬です^^;

昨日は勉強会で神戸まで行ってきました。
ルミナリエの最中とあって、さすがに三ノ宮駅の周りは大混雑でした。



最近は、毎日、まいにち、「世界的不況」の文字を目にします。
そして、毎日、まいにち、「○○○○人の人員削減」というニュースも目にします。
アナリストと呼ばれる人達の予想も、「景気回復の兆しは見えず最低でも来年前半までは景気後退が続く」といった悲観的なものばかりが目立ちます。
クリスマスに浮かれていられない悲しい現状です。

TVやニュースでは派遣切りが連日問題になっています。
職を失い、住むところを失った人々は年末の寒空の下でどうやって生きてゆくのか・・・・・それを考えると胸が痛みます。

ちょっと前まで景気は上向いているといわれていました。
だけど、庶民の私は^^;あまり実感はありませんでした。
切り詰めるところまで切り詰められた安い人件費の恩恵によって、利益を得ていた企業も少なくはないと思います。
確かに人件費は会社経営の上で大きなウエートを占めるので経営者としてはなるべくかけずに収益を伸ばしたいというのが本音でしょう。
経費をスリム化すること自体は決して悪いことではありません。

ただ、人は機械じゃないから労働効率は数値化された期待値のみでは測れないものがあると思うのです。「気持ち」が予想外の大きなものを生み出すこともあるし、反対にひどく悪い結果を生み出すこともあるのではないでしょうか。
景気の良い時はコストを下げるために最低限の賃金で働かせ、景気が悪くなればコスト削減のためにまっさきにお払い箱にする・・・・・こんなことを繰り返せば労働意欲は減退し、会社のために働こうという意欲なんか持てるはずがありません。
正社員だけがやる気があれば会社は安泰ですか?
正社員になれるような人は会社が手放したくないだろうからクビにされるはずなんてないと自信をもって言えますか?
それは違うと思います。派遣やパートを切り終わっても景気が回復しなければ次は社員です。
人を捨てることに慣れてしまった会社を良くするために、いつか自分は捨てられるかもわからないと思いながら頑張って働こうと思う人って世の中にどれだけいるのでしょう…。

経営者は、人を使い捨てる前に最大限の努力をしなければならないと思います。
選びうるすべての手段を講じて、それでもだめな時にしか「人を使い捨てる」という選択をすべきではないと思います。
経営者の手腕のみが会社を生かしているのではありません。頑張って働いてくれる「人」があるからこそ会社が生きるのです。

消費者である私たちも見ています。
そして私たちは知っています。
「人」である労働者を大事にしない会社は、「人」である消費者を大事にするはずがないということも。
辛い時に本当に切り捨てるべきものは何か、どうか判断を誤らないでください。


今朝見たニュースがあまりにも辛いものだったので、朝からちょっと感傷的な私です。


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ












2008年12月15日 10時04分23秒 in 会社
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月12日 09時46分46秒 更新

カレーの隠し味、何入れる?の巻

本日の京都は晴れ。
今日は清水寺で今年の漢字が発表されます。

ちなみに私の今年の漢字は「退」。
長く続いた受験生活から一旦撤退です^^;
そして、来年の漢字は「始」。
鬼が笑う・・・・・^^


今日の話題は、カレーに何を入れますか?ってお話。

幼稚園の時に♪人参、たまねぎ、じゃがいも、ぶたにく♪って歌を歌った思い出がありますが、聞くところによるとカレーに入れる「お肉」は関東では豚肉、関西では牛肉をさすようです。
そういえば、子供心に「ぶたにく…?」って思っていたような^^;

我が家のカレーライスは母が作る時と私が作る時では作り方が違います。
母のカレーは、最初にお肉や野菜を炒めることなく水で煮込んだのち二種類のカレールーを混ぜて入れて最後におしょうゆを加えて出来上がります。
私のカレーは、具材を炒めます。玉ねぎはゆっくりじっくり、お肉はハーブと塩とニンニクをたっぷり入れて。
カレールーは1種類。おしょうゆを隠し味に使うのは母譲り^^
もちろん父は、あっさりと健康志向の母のカレーに軍配を上げます^^;
私の料理はお気に召さないので家では「酒の肴みたいな料理しかできない料理下手」の烙印を押されておりますorz

わたしとしては「おいしい!!」って自信ありなんですが^^;

お料理は奥が深いとしみじみ思う私です。


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ





こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは「カレーの隠し味、何入れる?」です。

大好きな人が多いカレー!
ほうじょうもカレー大好きです!

同じ市販のルーで作っても、なぜか家庭によって違う味。
煮込む時間が違ったり、入れるものが違ってたりしますね!
いろんなものを隠し味に入れると思うんですが、
あなたの家では何を隠し味に入れますか?

...
第633回「カレーの隠し味、何入れる?」



2008年12月12日 09時46分46秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月11日 17時28分01秒 更新

京都駅前が西のアキバになる日も近い?の巻

本日の京都は暖かな良いお天気でした^^

今日の私は、もうすぐやってくるクリスマスのために机の上にこんなものを飾ってみました♪

クリスマス とうふ



京都駅のすぐ前に、ちょっと前まで近鉄百貨店というデパートがありました。
京都にはほかにもたくさんデパートがありますが、庶民的な感じで地元の人に愛されていました。
生まれてからずっと京都駅まで徒歩圏内に住んでいる私も「丸物百貨店」(漢字、あってかなぁ^^;)のころからよく通っていた場所なので(あっ、歳がばれる^^;)、数年前に近鉄百貨店が閉店した時にはちょっぴりさみしくなったことを覚えています。

懐かしい建物が解体されてから随分たってようやく違和感がとれてきた昨日、国内最大級の家電量販店が出来るというニュースが出ていました。
京都にはすでに駅直結型の店舗や、駅の反対側にも大きな家電量販店が2軒出店しているので、今度のは4軒目。どんどん電気屋さんが増えてきます。

京都駅周辺が電気街へと徐々に変貌しているのかしら・・・。


友達に、京都駅前が電気街になるならメイド姿で事務所にいようかしら(*^^*)って話したら
    
         
      「女中頭ですか?」


つっこまれてしまった私です^^;



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ








2008年12月11日 17時28分01秒 in 京都観光
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月10日 19時06分45秒 更新

クレジットスコアってなあに?の巻

本日の京都は晴れ。
昨日から暖かな日が続いていて、冬眠に入ったはずのペットのカメがガサガサ動きだしました^^;

今日の私は昨日の記事の予想外の大きな反応にちょっぴり驚いています^^;
見て下さった皆さん、ありがとうございました。
そして、エッチなコメントを寄せて下さった方々、恥ずかしいから削除しちゃうので今後はご容赦くださいませ。



今朝のニュースで、クレジットスコアという耳慣れない単語を目にしました。

クレジットスコアとは、簡単にいえばクレジットカードの使用状況や支払い実績などを基に個人の信用力を300点から850点の範囲で点数評価にしたモノみたいです。
経済的観点からみた個人の偏差値みたいなものでしょうか?

アメリカではこのクレジットスコアが個人の信用評価に広く活用されているそうです。
どうやって活用されているのかというと、個人の経済的信用性を点数に置き換えて、クレジットスコアの点数の低い人は信用力が低いとみなされ預金金利が低く設定されリボ払いや住宅ローンの金利が高くなる反面、逆に点数の高い人は信用力が高いので預金金利は高くローン金利は低いというメリットを享受できる仕組みになっているみたい。
また、就職や賃貸契約の際にもこれが重視されて点数が低い人は危険だとみなされるため不利益に働くことに・・・。

今朝、見た記事には2008年度にアメリカ政府が日本政府に求めた「年次改革要望書」において日本におけるクレジットスコアの導入が求められているとありました。
この「年次改革要望書」というは、正式には「日米規制改革および競争政策イニシャティブに基づく要望書」というもので、日米政府がお互いに政府に政策改善を求める要望書です。
この改善要求は1993年に導入され、これまで日本ではアメリカの要望書に添った改革が進んできたように思えます。

とすると、このクレジットスコアも近い将来日本にも取り入れられることになるかも・・・。

ある基準を設けて格付けする制度は客観的に見えるしわかりやすく便利なもののように見えます。
評価をする側としては効率的なのかもしれません。
だけど、富める者にはより有利に、そうでない者にはさらに不利に働く可能性のあるこの制度、さらなる格差を生み出す結果にならないといいんだけど・・・とちょっぴり不安を覚える私です。


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ






2008年12月10日 19時06分45秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月09日 11時30分51秒 更新

内定取り消し騒動について考えてみたの巻

本日の京都は今のところ晴れています。
昨日より幾分か暖かな日です♪

日曜の夜は司法試験受験時代の仲間達と久しぶりに会ってお酒を飲みました。
みんなそれぞれの道で日々頑張っているので停滞気味の私としてはちょっぴり恥ずかしいような・・・^^;
また、明日から頑張ろう!!って良い刺激になった夜でした。



100年に一度という世界的不況の中、新卒者の内定取り消しが相次いでいるそうです。
半年前は(実質はどうだったか大いに疑問の残るところですが)景気回復だと言われ新卒採用は売り手市場と騒がれていたので内定取り消し騒動はまさに青天の霹靂でしょう。

そこで今日は「内定」についてちょっと考えてみました。

一般に、内定が出たところで正式に採用されたわけじゃないし取り消しても何の問題もないと思われがちです。
だから、正式採用までに内定を取り消されたとしても何にも言えないんじゃないの?って考えている人も多いのではないかと思います。

しかし、内定は法律的には「解約権留保付労働契約」という一種の労働契約を締結する行為で内定を出した企業と内定をもらった学生の関には正式な契約が成立しています。
つまり、正式に労働契約が成立しているので内定の取り消しは実質「解雇」となると考えられるわけです。
そして「解雇」は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当として是認できないときは(使用者側の)権利の濫用として無効となります。
そこで企業側からすれば、実質「解雇」である「内定の取消し」が無効とならないために「世界的な不況による経営悪化」が「合理的理由」に該当することが必要ですが、(以下はおもいっきり私見ですが^^;)微妙な気がするんだけど・・・。
経営悪化の具合にもよりますが、内定取り消しが無効と求められるケースが少なからず存在するのでは・・・。

とすると・・単純に「だったら訴訟で無効を認めさせればいいじゃん」と思いがちですが、訴訟は時間とお金がかかると共に当事者に思った以上の精神的な痛みを与えます。
また、仮に裁判で就職内定の取り消しが無効と認められて予定通り就職出来たとしても、保守的な日本社会では就職先で辛い思いをすることも充分考えられるから選択は非常に難しいところです。



今日は、せっかく就職が決まって明るい未来に胸を膨らませていたであろう学生さんたちが気の毒でならない私です。



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ







2008年12月09日 11時30分51秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (2)

2008年12月07日 11時29分32秒 更新

バダ・ハリ失格の巻

本日の京都は良いお天気ですがめっちゃめちゃ寒いです。

昨日は記事を二つ書き、どっちかをアップしようと思って下書きをしておいたつもりだったのに、なぜだか二つともアップされてました^^;
PC年齢3歳の悲劇です。


昨晩、K-1ワールドグランプリがTVで放送されていました。
K-1ファンの私は早めにTVの前にスタンバイしてわくわくどきどき♪

大好きなジェロム・レ・バンナは怪我でドクターストップ・・・・とてつもなく強いのに、ついていない幕切れですorz

決勝戦では対戦相手のレミーの頭を踏みつけるというとんでもない反則技を繰り出したバダ・ハリは反則負け・・・。
最近、どんどん強くなってきてたのになんて事を・・・・・正直もったいない。

一時の感情に負けてルールを破ってはいけません。
分かっていても爆発してしまうのが若さだとしても、一瞬の出来事に彼が支払う代償はとても大きいものになるでしょう。
あぁ、もったいない。


それにしても・・・・
試合に勝ったレミーもあんな勝ち方じゃぁ心からは喜べないだろうなぁ・・。
確か前も男性の大事なところを蹴られてドクターストップで途中退場だったような・・・ある意味不運な人^^;



昨夜は不完全燃焼で、今朝は独り言を書いてみた私なのでした^^;



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ








2008年12月07日 11時29分32秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (2)

2008年12月07日 09時19分57秒 更新

人権とは何ぞやの巻

本日も寒いです。

京都という街には非常にたくさんのお寺があります。
家の周り半径500メートルの範囲にもざっと思い出すだけでも七つのお寺があります。
たいていお寺の前に掲示板(ちゃんと名前があるかもしれないけど無学なものでよくわかりません^^;)があって、そこに短い言葉が書かれています。
小さなころから親しんできたせいなのでしょうか、私はこの言葉を読むのが好きです。
時には立ち止まって「うぅ~ん」とかうなっていたりして、はたから見るとアヤシイ人に見えるかも^^;


先日、いつも車で前を通過するお寺の前に
「人権とは誰もが生まれながらに享受するものだけれど、学習しないと身に付かない」
と大きな墨の文字で書かれてありました(通りすがりのチラッと見ただけなので大体こんな感じでした^^;)

深い言葉です。

「人権というものは生まれながらに平等にみんなが天から与えられたものである」というのは有名な天賦人権説ですが、そう言われると何となくわかるけれど実感なんてない^^;

かく言う私も、小学生の時から「人権を守る」というフレーズはさんざん耳にするけれど法律をきちんと学ぶ前までは「人権」って弱い人とか差別されている人だけに認められてるものなんだと思ってました^^;

おバカさんなエピソードだけど・・・。

今の日本では法律を学ぶ一部の人以外にとっては自分に関して問題が生じない限り「人権」を意識することって稀ですから、この時の私みたいに考えている人も世の中にはたくさんいるかも(それとも、バカは私だけかしら?^^;)。



もうすぐ裁判員制度が始まります。
手続き的なレクチャーももちろん必要ではありますが、

「人は誰しも生まれたそのままで本来的に尊いものであり、誰からも不当に制約することのできない自由を有しているものであるから、個々の違いを認め合い、譲り合い、共存することを模索してゆかなければならない。」

という日本国憲法の目的とその意味をみんなで考えてみる事も大切だと思います。


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ






2008年12月07日 09時19分57秒 in 身近な法律問題に
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月06日 19時32分31秒 更新

ユニクロ快進撃の巻

本日の京都は晴れ。
朝から顔が冷たいと感じる寒さです。

今日はお昼にお友達とランチ♪ささやかな楽しみです^^


ユニクロの快進撃がちまたを騒がせています。
ヒートテックインナーなどの冬物商品が大ヒットとか・・・。
不況によって冬物衣料の販売が落ち込む中でのまさに独り勝ち状態です。

ちなみに私はユニクロファンです^^
低価格も魅力ですが高品質であることがその最大の魅力だと思います。

安いから低品質。
高いものは高品質。
・・・・・これは当たり前のこと。
低品質・高価格はもちろん論外で^^;
低価格高品質だからこそ多くの人に支持される。
誰もがわかっているけれど、実現できる者は一握り。



それにしても、ユニクロまさにボルト並みの人勝ち状態!

独走する勝者の華やかさの裏側には必ず何倍もの地味な努力が隠れていることを肝に銘じ本日もお気にいりのヒートテックインナーにそでを通した私なのです^^;


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ





















2008年12月06日 19時32分31秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月05日 10時16分00秒 更新

国籍法改正の巻

本日の京都は朝から雷雨。
ガラガラゴロゴロ鳴ってる時に突然パソコンの電源が切れてびっくりです。

いつも6時に目覚ましをセットしてあるのですが、起きたら真っ暗で夜中に目が覚めちゃったのかと思いました^^;

国籍法が改正されることになりそうです。
日本人と外国人の間に生まれた子供の日本国籍取得に両親の婚姻が要件となっているのですが、改正によりこれが外されるようです。

確かに両親の婚姻の有無と生まれた子供の権利とは切り離して考えるべきと言えなくもないです。
TVなどで、両親が婚姻関係にないから日本国籍を与えられない子供の話が報道されると、なんだかかわいそうな気にもなります。

だけど・・・

改正したとしても、現在国籍が取得できていない子供が改正によって直接国籍を取得するものでもありません。


事件にはいろんな背景があってケースバイケースだとは思うんですが・・・


あまりにも簡単に日本国籍が取得できる状況を法律で作り出しても問題はないのでしょうか?
認知というものは必ずしも責任能力がなくても出来るし、認知したところで養育義務が発生するかといえば離婚後に取り決めのある養育費を90%の人が支払わない現状からみれば悲しいかな法律上の義務のあるなしなんて現実の社会には重要じゃなさそだし・・・。
そんな状況の中で、DNA鑑定もなく親子で写した写真の「出来る限り」の提出を求めることで国籍を取得できる今回の改正法はどう考えても日本人の血なんか一滴も流れていない日本人を大量に作り出す結果を生むんじゃないだろうかと漠然たる不安が・・・・。


今朝は意外と真面目な私です^^;


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ














2008年12月05日 10時16分00秒 in 身近な法律問題に
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月04日 20時56分00秒 更新

ため息がひとつ・・・の巻

本日の京都は暖かく良いお天気でした。
そろそろモ紅葉の散り始め、本格的に冬が近づいてきました。

今日の私はPCにダウンロードした資料をゆっくりじっくり読み込んでおりました^^

登録申請に対する返答はまだなしです。

毎日、毎日、ただただじっと待っています。

何もしないのに時間だけが過ぎてゆきます。

進むことも撤退することもできない退屈と不安。

けっこう苦痛かも・・・^^;

はぁ~~って大きなため息がひとつ・・・。

今日は元気の出ない私です。




こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ







2008年12月04日 20時56分00秒 in 開業まで
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月03日 11時53分01秒 更新

愛ちゃん、あやまらなくてもいいんだよぉ~の巻

本日の京都は晴れ。
いつものように窓際は暖かいです^^

行政書士会に登録申請をしてから早1か月。
何の音沙汰もないので、もしかしたら「よせてやらないよん♪」とか言われるんじゃないかって少々心配になったりしています^^;


今朝、いつものようにPCをひらけてニュースを見ていたら、「福原愛、空港で謝罪」なる記事を見つけました。

なに?愛ちゃん、なんかやっちゃったん?

読み進めると、先般の写真誌の記事に関連しての謝罪会見?のことだったみたいです^^;


でも・・・

デート現場を写真に撮られて写真誌に掲載された本人が、どうして謝らないといけないんだろ?
確かに、有名選手だし一般国民の関心の対象になる人物ではあるから取材されることは仕方ない。

だけど、試合中でもなんでもない単なるデートの写真を掲載されてデートしましたごめんなさいって・・・かわいそう過ぎる。
愛ちゃんも20歳なんだし、彼氏とデートくらいするでしょ。
恋人といちゃいちゃしてたって(うらやましいってだけで*^^*)全然悪いことしてないと思うんだけど・・・。
大好きな人がいるから精神的に支えられて本業の上でも人間的にも強くなれるってことは往々にしてあるし、むしろ微笑ましいのではないかと・・。


むしろ、人に見せたくないようなプライベートな写真を本人の意思とかかわりなく雑誌に掲載してる雑誌社の方が謝るべきだと思うんですが。
公道ではプライバシー権に対する期待が薄いって言ったって、デート中のラブラブデレデレ状態を他人に公開してよしと思ってる人は少ないでしょ。
報道の自由といっても無制限に許されるもんじゃないのに。


今朝は涙目の愛ちゃんに駆け寄って、「愛ちゃんをいじめるな!!」って叫んでみたい衝動に駆られる私です^^;



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ














2008年12月03日 11時53分01秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月02日 15時53分38秒 更新

怖すぎるの巻

本日の京都はお天気です。
ちょっとだけ冬型がゆるんでいます。

私はちゃんと風邪を治そうと今日はじいぃ~っとしています^^;

久しぶりに映画館へ映画を見に行きました。

   「SAW5」

怖すぎる(><)

ストーリーはなかなか面白いと思いましたが、痛い、いたい、イタすぎる(><)

R15だったけど、大人も正視できない痛さでした。

せめてR95くらいにしてもらわないと・・・・・。


恐怖に慄く私です。



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ




2008年12月02日 15時53分38秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2008年12月01日 08時28分00秒 更新

「京都は好きだけど、京都の人は嫌い」ってなんやねんの巻

本日の京都は晴れ。ちょっぴり寒い日けれど午後からは暖かくなるそうです。

私は窓辺から炬燵に移動して、昨日からの読書の続きです^^


バスに乗っているとき、観光にやってきたお客さんらしき二人組がしゃべっているのが耳に入ってきました。
「京都は好きなんだけど、京都の人は嫌い」
「京都の人は言葉や態度が婉曲で、何を考えてるかわからないし意地悪だもの」

う~ん・・・・そうですか?

あぁ、確かに思い当たることが・・・・。
特に、怒ってるときとか苦情をのべるとき、それから反論するときにも、はっきりとは言わずになんとなぁ~くわかるようにねったりと主張する^^;
地元の友達同士だとはっきり言わくても伝わることが、地方出身の人には伝わらなかったことも多々あるような・・・・・。
だけど、意地悪じゃないんです。
正面からの衝突を避けて円滑な人間関係を作る秘術だとでも思っていただけたら・・^^;
というか、生まれた時からそういう風土の中に暮らしているのでそれが普通だったり・・・・。
で、伝わらないと「なんでなん?」って逆に不思議に思っちゃったりして・・・。

あぁ、ちょっと誤解されてる・・・(TT)

有名な「ぶぶずけ、どうどす?」ってお茶を勧められたら「帰れ」と言われてるだとか、かどに箒を逆さにして立てかけてあったら「嫌なお客に早く帰ってほしいサイン」とかは、「日本の女性は全員芸者ガール」くらいのレベルの真実性しか持たないかも。
けっこう長いこと京都の真ん中に住んでおりますが、そういうことやってる人、見たことないです^^;


あぁ、誤解されちゃってる・・・・(TT)
他にもたくさん・・・・・。


京都市の、しかも一部分のみを「京都」だと言い張りそこから外れた場所は「京都」と認めない←ホントかも^^;未だに京都が日本の中心だと思っている←これもそうかも^^;
だから、標準語を標準語と呼ばずに「東京弁」と呼ぶ←さようでございます^^;


誤解じゃないかも・・・。



でも、でも、こんな京都人ですが、京都にもれなく付いてきます。
「あからさまに嫌わないでね」って、遠慮がちに思った私でした。


こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ























2008年12月01日 08時28分00秒 in 京都観光
トラックバック (0) コメント (0)

  BLOGTOP  
プロフィール

ちあき

Author:ちあき
京都の女性行政書士です。

遺言書の作成・相続手続き・離婚協議書の作成・ビザの取得申請・帰化申請・会社設立ナドなど・・・・・毎日そういう事に関わるお仕事をしています。

ご興味のある方はこちらまで↓

離婚についてはこちら

産業廃棄物収集運搬業許可申請はこちら

帰化申請はこちらから

ビザ申請はこちら

知恵の経営ナビゲーターです

風俗営業許可、旅館営業許可もやってます^^

使い方がいまいちわからないツイッター^^;
ツイッター

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


   
copyright (c) 行政書士、京都の街で奮闘中♪ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。