行政書士、京都の街で奮闘中♪ 女性行政書士の日々雑感を京都から日々ゆっくりまったりお届けいたします。
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2009年03月31日 16時46分50秒 更新

ドライブの巻

本日の京都は晴れ。
今週の週末は雨が降るみたいで京都の桜は今週が見ごろでしょうか・・・。

昨日はよいお天気だったので長島温泉までドライブしてきました。
新名神高速道路から伊勢湾岸道路を通って京都から約1時間半のドライブです♪
道は予想に反してスイスイ快適^^
採算取れてるのかしら?とちょっと心配になるくらいの車の量でした^^;

アウトレットモールで鉄板の上でコネコネする変わったアイスクリームを食べました。
甘くてとっても美味しい^^
CAVNRQ56.jpg

これは帰ってきてから夕食に食べたお好み焼き
CAGCODW4.jpg

まんぷく、まんぷく♪


ちょっとひとりごと・・・・

ETCの助成が始まってETC登載車の所有者の方々は1000円乗り放題の恩恵が受けられてるんですが、出遅れてETCの機械が品切れのため搭載できなかった私のような「どんくさい」人は全く恩恵を受けられないって言うのもちょっと切ないです(TT)
土日がお仕事で恩恵を受けられない人も同様。
税金を還元するんだからなんとかならないかなぁ~・・・・。

で、今回一番得したのはホントに国民なのかしら?

やっかみ半分のひとりごとでした^^;


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ







スポンサーサイト
2009年03月31日 16時46分50秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (2)

2009年03月28日 17時57分15秒 更新

流産させる会の巻

本日の京都は晴れ。
まだ寒くて桜は5分咲きくらいです
週明けくらいに夜桜を見に行ってみようかな♪


今日からETCの割引が始まったそうです。
あちこちゴールデンウィーク並みの混雑だとか・・・・・。
春、綺麗な桜を愛でるためにちょっと遠くまで足を延ばしてみるのもいいかもしれません。
ちなみに、私の車は残念ながらETCの機械が付いてないのでいつお出かけしても割引率0です^^;
なので混雑する高速道路には行かないで、いつものように自転車で京都市内をウロウロする予定^^


ニュースを見ていたら「先生を流産させる会」なるショッキングな文字を目にしました。
愛知県の中学1年生の男子十数名が「先生を流産させる会」なるものを作って妊娠中の女性教諭に対して、椅子のねじを緩ませて転倒を誘発しようとしたり給食に理科室から持ち出したミョウバンを混ぜて提供したりしていたそうです。

まったく・・・・・怒

先生と生徒の関係が上手くいってなかったのはいろいろ事情があるかもしれませんが、これは犯罪です。
胎児は刑法上では「人」ではないので殺人罪にはならないけれど、もし先生が本当に流産でもしていたら傷害になるような行為です。
ただ、中学1年生というと多分13歳の子もいるだろうと思われるので責任能力がないとさせるかもしれませんが・・・。

一般に少年の犯した犯罪は成人のそれとは別に扱われます。
理由は子供には大人ほど善悪の判断が十分できないためだとか、大人と違って可塑性があるためとか言われたりします。

だけど

ただの子供の行為と笑って済ませられるようなものばかりではないことだけは事実です。
特に今回の事件は(子供たちがどこまで自覚があったのかはよくわからないけれど)、生まれてこようとする「いのち」をひとつ自分たちの身勝手な行動で摘み取ろうとしていたのだから。
事態の大きさを分かっていようとわかっていまいと、自分たちが犯した罪の大きさを理解するためにもきちんとお仕置きすることは必要じゃないかなと思います。
その方が子供たちのためにもなるんじゃないかな・・・・。
間違ったことをした時、きちんとその行為が悪いことだとわからせるのも大人の役目だからです。

それにしても・・・・なんだか暗い気分になってしまうニュースでした。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ



2009年03月28日 17時57分15秒 in 身近な法律問題に
トラックバック (0) コメント (2)

2009年03月27日 15時28分43秒 更新

危険の巻

本日の京都は曇り。
雨が降りそう・・・・。

突然ですが京都駅の八条口には面白い噴水があります。
これ↓
CAEI8HYH.jpg
上手く写真が撮れなかったのでまっすぐの水しか映ってないけどいろんな形に変わります♪
ハートとか足跡がお気に入りです^^

最近何かと物騒です。
黙って暮らしているだけなのにあの手この手で悪い人たちはやってくる。

にこにこして近づいてきたり、電話だったり、メールだったり・・・・一見するといい人の顔をして近づいてきます。そこが困ったところ・・・。

最近、私のところにもメールで「選ばれたあなたに結婚を前提でお付き合いしたいという素敵な男性をご紹介したいのですが・・・」というご親切な申し出がありました^^;

身に覚えのないもの、こちらから求めた覚えのないものはお断りするのが得策です。

電話主「お母ちゃん、俺、オレ」
母「だれやねん?」

電話主「息子さんが痴漢を・・・」
母「そういうバカは自分で償わせて下さい」

メール主「男性をご紹介します」
私「間に合ってます」

が、正解かと^^

空から降ってきそうな危険には対処できないので困りますけど・・・・・。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ

社長 経営者 ビジネス系ブログ情報










2009年03月27日 15時28分43秒 in 身近な法律問題に
トラックバック (0) コメント (2)

2009年03月24日 21時34分09秒 更新

真央ちゃん頑張れ♪の巻

本日の京都は晴れ。
寒の戻りが来ているそうで寒い一日でした。

WBC決勝戦、おもしろかった♪
普段は野球はあまり見ないけど今日は見てました。
ああいう場面できっちりしっかり打つことが出来るイチロー選手はやっぱりすごいと思いました。
あれだけすごいとビックマウスは仕方ないか・・・・・^^;

公益法人制度についてたくさんある条文を端から素読してみました。
条文の素読は最初はちょっと厄介だけど慣れるとそうでもなくなってきます。
かく言う私も受験生活から足を洗って半年以上たっていたので休み休み長い時間かけてやっと読み終わりました^^;

*感想*
基本的に会社法と似てる。
公益認定のところはちょっと新しい感じ。

試験を目前にしているわけではないからなのか、お勉強にせっぱつまった感じがないのは反省点すべき点かも・・・・。
忘れないうちに、もう一回おさらいしないと。
日々、お勉強です。


明日はフィギアスケートの世界大会が始まるそうです。
真央ちゃん、がんばれ♪


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ











2009年03月24日 21時34分09秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (3)

2009年03月22日 09時13分24秒 更新

憲法って法律じゃないの?の巻

本日の京都は雨。
せっかくマイカーのタイヤを交換して洗車したのに(TT)

昨日、テレビドラマの「黒部の太陽」を見ました。
黒部ダムを作った人たちのお話です。
大町から黒部ダムへ・・・・何度も行ったことはあるけど毎回黒部の美しい景色にだけ気を取られていて作った人の思いや苦労なんて考えてもいなかった。
岩肌がごつごつ浮き出たトンネルは多くの人の力と思いに支えられて出来上がってきたんだと今更ながら感慨深いです。
今夜の後篇が楽しみです^^


法律を学ぶ時、大体初めに学ぶのは「憲法」です。
どうしてか?
それは、憲法が我が国のすべての決まり事の根本だからです。
どういうことかというと、日本の中では憲法に反するような法律を作ることはできません。
仮に作ったとしてもその法律は無効。
加えて、国家機関が憲法に違反するような権力の行使の仕方をした時は我々はこれに従う必要はないし「違憲」を主張して裁判所に訴えることができます。
だから法律を学ぶ者は最初に憲法を学ばなくてはならないんです。

こうやって説明すると「あぁ。憲法って一番大事な法律なのね。」って思われがち。

でもちょっと違う。

憲法は法律じゃありません。
ふつうの生活をしていると憲法の条文をじっくり読むということはなかなかないことだと思うけれど、パラパラと目を通してみるとわかります(巷に出回っている訳本ではダメです。あれは好むと好まざると訳者の解釈が入り込んでしまっているので一番最初は原文を読むべきかと^^;)。

ふつうの法律は我々国民に対して制限を加える方向に動いているけれど、憲法は国に対して制限を加えて反対に国民に対してはもともと享受する権利を確認する役目をはたしていることに気が付くでしょう。

では、どうして憲法が国民の権利を確認するものとしてここにあるのか?
それは憲法の生成過程に由来するのですが、話が長くなるのでまたの機会に^^;

憲法をふつうの法律とわけてとらえるとお勉強がしやすくなるかもしれません。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ












2009年03月22日 09時13分24秒 in 身近な法律問題に
トラックバック (0) コメント (2)

2009年03月21日 09時25分20秒 更新

男女の友情はありですか?の巻

本日の京都は晴れ。
天気予報によると温かな一日になりそうです♪

銀閣寺のかやぶきが新しくなっておひさまに照らされて金色に輝いているそうです。
ちょっと不思議な感じ^^;
桜の季節にはまだ早いけれど金色の銀閣寺を見に行ってみようかなと検討中です^^


いつものようにネット上を徘徊していたら「男女の友情はありですか?」というアンケート記事を見つけました。
調査対象が20代から30代の女性なので対象範囲を広げた場合には結果が大きく変わる可能性があるとは思いますが、アンケート結果はほぼ8割が「ある」と回答していました。
アンケート結果を読み進めると「友達」のジャンルにいわゆる「セフレ」が含まれていることにちょっとびっくり・・・・。
つまり、ぶっちゃけて言うと、「えっちはするけど愛情はないから友達だよねぇ~^^」って関係。
これも「友達」に入っちゃうんですね・・・・・。
とすると、「恋人」と「友達」の境目は本人の気分次第か・・・・・とちょっと暗い気分になってしまったオバサンです。

とはいっても、私は「男女の友情」は基本的にはありだと思います。
実際、男も女もそれ以外の人もたくさんお友達はいます^^
問題なのは、お互いにパートナーがいる場合の付き合いの仕方なんじゃないかなと思うんです。
「友達だから」という言葉は免罪符にはならない場合が往々にしてある。
「友達だから」ちょくちょく連絡取るぐらい・・・。
「友達だから」二人きりで出かけるくらい・・・。
「友達だから」キスくらい・・・。
「友達だから」セックスくらい・・・。
どこからがダメで、どこからがいいとかそんなことは言いません。
おおらかなのはいいけれど、もっとご自分を大事にした方がいいです。
取り返しのつかないことは世の中にはごまんとあるのだから。

ちなみに、既婚者の場合は単なる「友達」で「愛情がない」場合であってもセックスは不貞行為であって離婚原因になります(民法770条1項1号参照)。
裁判結果次第で不貞行為があっても離婚が認められない場合はありますが、不貞行為には違いありません。
これが日本の法律なので、お気をつけて・・・・。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ







2009年03月21日 09時25分20秒 in 身近な法律問題に
トラックバック (0) コメント (2)

2009年03月19日 14時11分42秒 更新

「いい子」ってなに?の巻

本日の京都は晴れ。
午前中、雨がふりそうだなぁ~って思って見上げていた空は今はきれいなそら色をしています。


 「父親が休日に幼児期の子供と過ごす時間が長くなれば、子供が良好に育つ傾向がある-。父と子の関係のこんな実態が18日、同一家庭を継続的に追う厚生労働省の「21世紀出生児縦断調査」で明らかになった。厚労省は「父親が幼児期に触れ合う機会を積極的に取ることの大切さがうかがえる。父親の子育てへの意識の芽生えにも効果があるのでは」としている。
 調査は子育て支援などの参考のため平成13年生まれの子供の家庭を対象に毎年継続的に実施している。今回は、これまでの調査で回答のあった5歳半の子供約3万5000人の結果を再分析した。
 分析結果によると、休日に父親が1歳半の子供と過ごす時間が「1時間未満」だった場合、「我慢」「集団行動」「約束を守る」といった子供の発育状況について、4年後の5歳半に成長した時点で「できる」と答えた割合は、それぞれ、66.8%、88.4%、74.6%だった。
 一方、過ごす時間が「6時間以上」の場合では、それぞれ、75.5%、93.0%、79.9%と軒並み割合が増加。幼児の早い時期に父親と過ごす時間が長くなるほど、子供の発育状況に関して、「できる」と答えた割合が、高くなる傾向が分かった 」
休日に父と長時間過ごす子 我慢、集団行動できる子 3月19日7時56分配信 産経新聞

今朝、こんな記事を見つけました。
いつもはコピーした文章は使わないんですけど今日は客観的に見たいのでそのままコピペしました。

賛否両論あると思いますが・・・厚労省がこんな統計をとって、こういう発表の仕方をするのはどういう意図に基づくものなんだろうと素直に受け流せない私はひねくれてるんでしょうか^^;

5歳半という年齢はまだまだ未知数。
「我慢する」とか「集団行動する」とかいってもまだまだ・・・・。

「父親と過ごす時間の長い子供」が「いい子」に直結するのではなく、幼児期にまわりの人から愛情をたっぷり受けて育った子供が一般的考えられている「いい子」になる「傾向が高い」だけじゃないんだろうか・・・・。

いろんな意味で考えさせられる記事でした。
いろいろ言いたいけど今日はここまでにしておきます。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ





2009年03月19日 14時11分42秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (2)

2009年03月18日 11時10分11秒 更新

京都花灯路の巻

本日の京都は晴れ。
春を感じさせる暖かな良いお天気です♪

でも、花粉は多め
マスクとメガネは必需品です。

昨日、京都会の研修に参加させていただきました。
京都は街じゅうが世界遺産のようなところだから、屋外広告を出したり家の外壁を塗り替えたりする時までもさまざまな規制がかかります。
七条京阪にあるマクドナルドがおなじみの赤色ではなくて茶色がかった色をしているのはけっこう有名な話です。
屋外広告というと脊髄反射のように「政治的表現の自由」と「営利的表現の自由」が頭に浮かぶ受験脳から抜け切れてない私ですが^^;昨日の研修会に参加して、ずっと昔から自らを律することによって美しい景観を守り続けてきた京都人の思いが条例に体現されているんだなと妙に納得してしまいました。

昨日は忙しかった

研修会に出た後、お約束していた人とお会いして一時間ほどお話をし、そのあと「京都花灯路」に行ってきました♪

順路は・・・・平安神宮から青蓮院の前を通り、知恩院さんを左手に見ながら円山公園に入り長樂館を眺め、高台寺前を通り過ぎ産寧坂を登って清水さんの参道に抜けるコース。
途中、まだまだ紹介しきれてない沢山の場所を通ります♪

CAULYFIP.jpg

お昼に行くのとはまた違って灯篭の淡い光に照らされた石畳の道は言いようのない美しさでした。

CASJC41L.jpg

CAYNMVLH.jpg

CAHMAXXK.jpg



やっぱり京都って綺麗だわ

自画自賛の京都人です^^;

ちなみにこのコースは桜の名所でもあります。
もうすぐ街じゅうが桜色に染まる美しい季節がやってきます。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ




2009年03月18日 11時10分11秒 in 京都観光
トラックバック (0) コメント (4)

2009年03月17日 11時31分21秒 更新

開業して後悔はありませんか?の巻

本日の京都は晴れ。
日差しはもう春です。

今日は午後から京都府会の研修があります。
そのあと一つ用事を済ませて、夜には前にも書いた「京都花灯路2009」に行く予定♪
いいお天気だし、前から行ってみたかったイベントなので楽しみです^^

開業して3ヶ月目。
お知り合いも徐々に増えてきて新しい世界が少しづつ広がってきたって感じです。
ホームページや書士会の名簿からアクセスしてくださる方も時々。
ほとんどが「書籍を買いませんか?」とか「広告をだしませんか?」とかいういわゆる営業の方ですけど^^;

行政書士に登録するとき、一番不安だったのは「行政書士は食べていけない」という話。
書士会の費用をねん出するためにアルバイトに行かなくちゃならないとか、開業してもほとんどが食べていけないから一年以内に廃業する人が大半だとか・・・・そういう噂がいろんなところで氾濫しているので。

開業してみて、いろんな先輩の先生とお会いしてみて思ったのは決して濡れ手に粟のようなものではないけれど、それでも噂ほどひどくなさそうだなぁ~ってこと。

資格をとらないとすることのできないお仕事の場合は、資格を取るためにそれなりの時間と労力とお金が必要なのでお勉強のモチベーションを高い位置で保つ必要性もあって合格後はバラ色の人生に直結すると妄想しがちだけれど最初から絶好調なものなんてないのは何をしたって同じ事ってやっとわかりました^^;

現在の私は今のところボチボチと周りの人に助けられつつやってます。

今日はどうしてこんな内容の記事を書いたのかというと、最近お知り合いになった方に「行政書士で開業して後悔したことありませんか?」って聞かれたからです^^;
答えは「まだ始まったばっかりで後悔する暇がありません」です。

まだまだ毎日前進中(と、本人は思ってます)♪

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ




2009年03月17日 11時31分21秒 in お仕事
トラックバック (0) コメント (13)

2009年03月15日 17時54分35秒 更新

北野天満宮梅の巻

本日の京都は晴れ。
昨日はものすごく寒かったけれど日中は暖かな日でした。

お天気が良いので北野天満宮から北山を回ってドライブしてきました♪

西大路通りからは大文字を正面に眺めつつ進んでゆきます。
今日はホントに良いお天気だったので綺麗に見えていました。

CAR7VRTK.jpg

北野天満宮は菅原道真公を祭った神社で受験の神様としても有名です。

CAH873CR.jpg

これは神社の中にいる牛。頭をなでて来るとお利口になるかも^^

CA4MG26I.jpg

梅の花は散り始め・・・。春はそこまで来ています♪

CA4D6HNZ.jpg

綺麗に撮れたのでもう一枚・・・。

CAT121VH.jpg

最後は北山マールブランジュでおいしいケーキをいただきました。
時々外に出てみるのもいい気分です^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ




2009年03月15日 17時54分35秒 in 京都観光
トラックバック (0) コメント (0)

2009年03月13日 14時00分56秒 更新

行政書士、職印を作るの巻 パート3

本日の京都は雨。
今日から「京都花灯路2009」が始まります。
東山界隈で行われるイベントで石畳を照らす行灯がとっても綺麗らしいと聞いたので今年はぜひ行ってみるつもりです♪
綺麗に写メとれたらここにアップするつもりです^^

「職印」についてご質問をいただきました。以下、職印について書きます。

開業する時に「職印」を作りました。
1.5センチ角のちっちゃな角印です。
登録する時にお知らせがあると思いますが、1.5センチ角って言うのは決まっていてそれに従って作らないといけません。
書体は・・・制限はありませんでした。
はんこ屋さんへ行けばいろんな種類の自体のサンプルみたいなものがあって店員さんが丁寧に教えてくれると思います。
私は女性なのでちょっと丸みのあるやわらかい感じのものを選びました^^

価格はいろいろです。
素材によって違うような気がします。
一生使うものなので良いものを作るべきとか、仕事の道具なのでそこまでこだわらなくてもいいんじゃない?とか、いろんな意見がありますが要はその時の懐具合とこの職にかける情熱を推し量って判断していただくのがよろしいかと・・・^^;

私はあまり情熱的でなかったのでそんなに高価なものは用意しませんでした。
黒水牛25万円なり・・・・・を横目に柘植の可愛い角印を作りました。

作った当初、「一年以内に使う機会があるのかなぁ~」なんてのんびり構えていたんですが実際はけっこうあります。
見積書にポン。
作った書類にポン。
提出書類にもポン。
請求書にもポン。
領収書にもポン。
……結局、パソコン以外で一番よく使う道具かも。

ちなみに、何でもすぐにデコっちゃう私ですがさすがに職印だけはそのままです^^;


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ


2009年03月13日 14時00分56秒 in 職印
トラックバック (0) コメント (0)

2009年03月12日 17時38分18秒 更新

AED講習を受けてきたの巻

本日の京都は晴れ。
花粉が飛んでいるみたいで私の周りは涙目の人だらけです。
これから梅雨時まで花粉症の人にはつらい季節です(><)

本日はAEDの使い方の講習に行ってきました。
緊急時に救急車が到着するまでにどうすればよいのかを習ってきたんです。

で、忘れないうちにここに書いておこうかと^^

まず、倒れている人を見つけたら
1.安全を確保する、感染を予防する
2.助けを呼ぶ、119に連絡、AEDを探してもらう
3.気道を確保する
4.胸部圧迫(言葉はこれでよかったかしら?)
5.AED
6.救急隊員さんにバトンタッチ

の流れで救急措置を行うそうです。

今日は人形を使っての研修でしたが本物に遭遇すると足がすくむかもしれません。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ





2009年03月12日 17時38分18秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (3)

2009年03月11日 16時06分49秒 更新

御帰還の巻

本日の京都は曇り空。
春の陽気にはまだ遠い感じです。

春が近づくと友達からのお誘いが増えるような気がします。
やっぱり季節がそうさせるのかしら・・・・。

24年前、道頓堀で行方不明になられたカーネルサンダース様が先ごろめでたく御帰還あそばされました
優勝の美酒に酔いしれて羽目を外していたとはいえあの時の阪神ファンの暴挙にはさすがにご立腹されたようであれからずっとタイガースはサンダース様に呪われているともっぱらの噂でした。

今回無事御帰還されて本当にめでたい限りです。


もう二度とあのような暴挙には出ません。
心よりお詫び申し上げます。
どうかタイガースファンを許してやってくださいませ。
サンダース様、よろしくお願いいたします


と、カーネルおじさんに謝っておきましょう。
実はカーネルおじさんはものすごい人なのです(と、普段は読まない伝記を読んで感動した私が言ってみる^^)



にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ




2009年03月11日 16時06分49秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2009年03月09日 10時55分32秒 更新

時効についての巻

本日の京都は曇り。今にもぽつりぽつりときそうな空模様です。

今朝起きて顔を洗って鏡を見たら・・・・・心なしか横方向に広がってきたような。
確実に運動不足と養分のとりすぎが原因です(TT)

今日は時効のお話を・・・・・。
一口に時効成立と言ってもいろんな場面です。

民事事件なんかでは、他人の土地に居座り続けて何の請求もされないで一定期間以上そのままの状態を保っているとその土地を原始取得できるとかは結構知られていることです。
多分、ご存知の方も多いことでしょう。

でも、やっぱり「時効」ときいて一般によく考えられるのは刑事訴訟法上の公訴時効だと思います(刑訴法250条だったかな・・・調べてないので条文番号は間違ってるかも^^;)。
刑事ドラマなんかで「あと○日で時効だ!!」とか言ってギリギリに犯人が捕まって肩を落とすっていうラストシーンがよくありますが、あれがまさにそう^^
時効成立1時間前にめでたく逮捕!!とかだとそれはちょっとあかんのちゃう?とかいろんな意味で思うけど・・・・・・・それはまたの機会に置いておいて^^;

平たく言えば(表現は悪いかもしれませんが)、公訴時効は罪を犯しても何年か逃げ切ったらもう裁判上に引きずり出されないって制度です。
裁判が出来ないってことはもう刑罰を科すことはできません。
それゆえ無罪になると勘違いしている人もいるけれど「無罪」とはちょっと違う。あくまでグレーのまま終了するって感じだと思います。

刑事訴訟法の目的は「実体的真実の追求と人権保障の調和」だと学校で学びましたが公訴時効制度はこういう考え方の上に成り立っています。
つまりおおまかに言うと、犯罪が起こってから長い年月がたつとその間に有罪証拠が散逸してしまうので立証が困難になる(だから実体的真実の追求も困難になる)・長年不安定な地位に置かれた被疑者をその不安定な地位から解放する(そうすることによって被疑者の人権を保障する)といったものでしょうか。

理論的にはわかる。すっきりしすぎるほどすっきりした答えだから。
だけど、感情的にはわからない。そこに被害者の人生が読み込まれてはいないから。

刑事裁判の当事者は刑罰権の実現を目指す国家と罪を犯したと疑われる被告人であって被害者はカヤの外の存在です。最近は改正があったりして意見陳述の機会が与えられたりもしますが、それでも基本的には当事者ではない。
だから、これでいいといえばそれまでだし、それはそれで制度上仕方ないのかもしれませんが思いもよらぬ事件に巻き込まれて人生を一変させられてしまった被害者の立場に立てば、やっぱり感情的には受け入れられないのが本当のところなのではないでしょうか・・・。
だからと言って被害者感情をあまりにも汲み過ぎて厳罰化が進み過ぎるというのもちょっと困るけれど。

いろいろ考えるけど結局結論は見つからない・・・・・・難しい問題です。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ





2009年03月09日 10時55分32秒 in 身近な法律問題に
トラックバック (0) コメント (6)

2009年03月08日 23時01分56秒 更新

もうすぐ春ですねの巻

本日の京都は晴れ。
暖かい日でした。

重い冬のコートを片づけて明るい春のコートに変えてみたら気分まで明るくなった気がします♪

今日、ドライブの途中で立ち寄った公園で小さな春を見つけました。
桜の季節までにはまだ一か月ほどかかるけれど美しい季節はもうすぐそこまで来ています。

CA0L1M3R.jpg

CAKKCANH.jpg

毎年、5月のゴールデンウィーク明けに試験があったのでお花見の季節は暗い季節でしたが^^;今年は久しぶりに美しい桜を見に出かけてみようと楽しみにしています。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ



2009年03月08日 23時01分56秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

2009年03月05日 11時33分20秒 更新

別れないという決断の巻

本日の京都は晴れ。
寒いけれど日差しは確実に春に変わっています。

今日は午後から出かける予定。
不安で仕方なかったお仕事もいろんな方の助けもあって(というか、そればっかりかも^^;)少しづつ回り始めた感じです。


初めのころ、メールでご相談を受けた方がいました。
小さいお子さんをお持ちの奥様。
旦那様の浮気を発見して別れたいのでよい方法を教えて下さいというものでした。

ご本人のお気持ちやご夫婦の経済的なこと、お子さんのこれからのこと、ご主人が反省していてもう相手の女性とは会わないし連絡もしないと約束していることなどを考えて今回は許してあげてやり直してみてはいかがですか?とアドバイスしました。

前に離婚について記事を書いた時に、「離婚がどれだけ辛いことか、大好きだった人と別れる決意をするのにどれだけの痛みが伴うか知らないくせにエラそうなこと言うんじゃない」といったような批判を頂いたことがあります。
あの時は、コメントをしていただいた方も辛い思いをしていらっしゃてその記事に対して気分を害されたのだろうと思いましたのでそれ以上は明かさなかったけれど、実は知ってました。
ずっと信じていた人に裏切られた時の想像をはるかに超えるショックも悲しみも、協議→調停→裁判と続く過程で愛した人の裏切りによって傷ついた上にまたそれ以上の傷を甘受しなければならないことも、そのあとやってくるひとりの不安と孤独も。
だから、どこの誰かもよくわからない私にこっそりご相談された奥様の胸のうちが少しわかったような気がして何回も何回もメールをやり取りしてお話ししました。

結局、もう一度旦那様を信じてみることにすると決められてなんとなく旧知の仲のような気分になって^^;「お互い幸せになれたらいいね」とか言い合ってお話は終わり。
それから連絡もなかったので、幸せにやってらっしゃるんだと安心しておりました。

でも・・・・・

本当は苦しんでらっしゃったんです。


旦那様は浮気相手の女性と別れたと思うし、前よりずっとやさしくなったけれど、ふとした瞬間にあの時のことがよみがえるので不安で辛くて仕方がないとメールをもらいました。
「私を見て笑った顔を見てあの人にもそんな顔で笑ったんだと思ってしまう」とか「二人がデートしていた場所の話題を耳にするだけで涙が出そうになる」とか・・・・。
決していい加減な気持ちでアドバイスしたんじゃないから、幸せになってもらいたかったのにそうじゃない現実を目の当たりにすると正直胸が痛みます。
女だからその気持も痛いほどよくわかる。
もう、ただただ「つらいね」と返すしかない私。
ちょうどこっちも色々あったところだったので、すっかり感情移入してしまって最後の方はなんだかよくわからないことに・・・・。
きっと熟練した先生ならもっと冷静にお話を聞いてあげて客観的な判断をされるんだろうと思いつつ、もうどっちが相談者だか分らないような感じでぐちゃぐちゃ。
二人でモヤモヤを吐きだして、すっきりしてやっぱり「お互い幸せになりたいね」って最初と同じ結末で一応の終結を見ました^^;


今回のことで、私の仕事は誰かの人生のその後を左右するものなんだと深く深く、重く重く感じました。


人は感情をもって生きているものだから、愛したり裏切ったり、辛かったり切なかったり、怒ったり泣いたりするけれど不思議な偶然でお知り合いになれた方がなるべく幸せな気分になれますようにと心からそう思います。



にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ

社長 経営者 ビジネス系ブログ情報






2009年03月05日 11時33分20秒 in 離婚
トラックバック (0) コメント (5)

2009年03月03日 23時39分12秒 更新

待ち合わせの巻

本日の京都は雨→雪→雨。
初春とは思えぬ寒い日でした。

今日は朝からあちこち行ってきました。
見積書を届けて、新しい依頼人さんとお会いして、また別の人と会って・・・・。

いつもは家でPCに向かっている方が多いのでめまぐるしい一日でしたがいろんな方とお会いするのはよい刺激になります♪
このところ、ずっと重たく深く考えてた事もあったのですが、それもひとまず何とかなりそうで今日は久しぶりに口角が上がっています^^

いろんな方にお会いする時、基本的に外でお会いすることが多いので待ち合わせの場所にはちょっぴり気を使います。
ゆったりとお話が出来て、なおかつ駐車場が広いところ・・・・ホテルのティールームなどを使うことも多いです。

本日もゆったりと・・・・

CAKI6Q5O.jpg

ちょっと早めについてソファに深々と座って紅茶を飲んでいたら居心地が良すぎて思わず居眠りするところだったことは内緒にしておきました^^;

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ


2009年03月03日 23時39分12秒 in お仕事
トラックバック (0) コメント (2)

2009年03月02日 22時55分38秒 更新

はぁ~↓の巻

本日の京都は晴れ。花粉症の友達が「今日はひどい日だ」って言ってました。
今年は花粉の飛散量が多いんだとか・・。
マスクとサングラスの季節の到来です。

携帯電話の機種を変更してきました♪
これでブログ用の写真が綺麗に撮れると思っていたら
「ファイルサイズが大きすぎます」ってアップロードを拒否られました^^;
説明書をちゃんと読まないと・・・・。

PCニュースにこんなニュースが出てました。

「事務所の机に小型カメラを設置し、女性職員の下半身を撮影したとして、宮崎県は2日、宮崎市の行政書士(56)を同日から15日間の業務停止処分とした。」
しかも、見出しは「行政書士、机下カメラで職員盗撮」。

勘弁して下さいって感じです(怒)
これはもう個人のモラルの問題ですから一緒にしないでほしいと思います。
でも、世間はそうは見てはくれないんですよね。

「だから行政書士は・・・」って鼻で笑う人もたくさんいるのが事実です。

何でこんなことしちゃうのかなぁ~。
理性はどこ行っちゃったんだろう。
先輩に対して失礼かもしれませんが、この方はこの行為でご自分のこれまでの人生に泥を塗っただけでなく、いろんな人が一生懸命築き上げた職業に対する信頼までも地に引きずり落としました。

信頼というものは長い間かかって苦労してしか得られないものだけど失うのは一瞬のこと。
そして、元の形に戻すまでには最初の何倍もの努力と苦労を必要とするのです。

自分の仕事に高い誇りと重い責任をもって日々暮らしたいものです。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ








2009年03月02日 22時55分38秒 in お仕事
トラックバック (0) コメント (3)

2009年03月01日 22時58分55秒 更新

報酬の決め方の巻

本日の京都は晴れ。
春が近づいてきました。

北野天満宮では梅園が見ごろだそうです。
行ってみよっと♪

お仕事を始めて一番困ったのは報酬額の決定です。
標準額が決定しているものでもないし、自分で決めなければなりませんから。
自分の仕事にどれだけの価値を見出すか、結構怖いものがあります^^;

ちなみに、私は記帳代行のお仕事は(作業の分量にもよりますが)だいたい一月10,000円が平均です。
ネットで調べると一月50,000円以上の事務所もあるし、噂では1,800円という破格の値段でやってるところもあるらしいです。

それを聞いた時は私の報酬設定って高すぎかしら?って思いましたが、でもやっぱり薄利多売で増えすぎたお仕事に追われてきちんとした事が出来なくなるといけないのでこの価格でいきます^^
でも、すごいなぁ~。
1,800円って、事務費を引いたら時給300円ぐらいかも・・・・・。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ

社長 経営者 ビジネス系ブログ情報








  BLOGTOP  
プロフィール

ちあき

Author:ちあき
京都の女性行政書士です。

遺言書の作成・相続手続き・離婚協議書の作成・ビザの取得申請・帰化申請・会社設立ナドなど・・・・・毎日そういう事に関わるお仕事をしています。

ご興味のある方はこちらまで↓

離婚についてはこちら

産業廃棄物収集運搬業許可申請はこちら

帰化申請はこちらから

ビザ申請はこちら

知恵の経営ナビゲーターです

風俗営業許可、旅館営業許可もやってます^^

使い方がいまいちわからないツイッター^^;
ツイッター

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


   
copyright (c) 行政書士、京都の街で奮闘中♪ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。