行政書士、京都の街で奮闘中♪ 女性行政書士の日々雑感を京都から日々ゆっくりまったりお届けいたします。
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2009年04月05日 22時08分05秒 更新

死にゆくための準備の巻

本日の京都は晴れ。
午前中に北の空から何やら飛んできて日本の上空を通過して日本海に一個、太平洋にも一個落っこちた模様です。
一日中家の中でお仕事していたので気温はわかりません(><)
でも、桜はそろそろ満開だそうです♪

今日は、朝起きてからずっと眉間にしわを寄せながら机に向かっていました。
本当のことを言うと、あまり眉間にしわは寄せたくありません。
だってビミョ~な年頃ですから^^;


最近、来るべき「死」を見据えて準備をする人が増えてきているのだそうです。
たとえば生前墓。お墓参りに行った時見かける赤い文字の入った墓石、あれはまだ生きている人のために建てられているお墓なんだそうです。
他には生前葬。テレビなどでも特集されたりしています。

どうして「死」の準備をする人が増えてきているのだろう・・・・。
それはその後の人生を安心して過ごすためなんだそうです。
う~ん。一理あるかもしれません。
ちゃんと準備した後で二度目の青春を・・・・なんて言うのもありかも^^

私はと言えば、まだちょっと自分の死について実感がわかないというのがホンネです。
だから生前墓はまだ考えておりません^^;
でも毎年、私にもしものことがあった時に残される愛しい人たちのために感謝の言葉を綴ります。


ここでワンポイント
自筆証書遺言は自筆で書かないといけません。
日付と捺印を忘れないようにしましょう^^


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ






2009年04月05日 22時08分05秒 in 身近な法律問題に
トラックバック (0) コメント (2)

コメント一覧

No title
私は今、介護施設で働いておりまして、人生の終焉や、家族関係の難しさをいつも考えさせられます。
焦ることはないですが、無為に日々を過ごさないようにしたいと思います。
Commented by: たけ  2009年04月06日 18時43分53秒  URL  コメント編集
たけさん
人生の最後は出来れば円満に終えたいけれど、色々難しい問題がありますよね。
介護や相続が引き金となって「家族」がばらばらになるケースは多いですから出来ればそういうもめ事を残して逝かないためにも自分の「最期」の準備は必要なのかもしれません。

私も、今生きていることに感謝しながら日々を過ごしたいと思います。
Commented by: ちあき  2009年04月07日 10時45分25秒  URL  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://blue788.blog55.fc2.com/tb.php/141-4d97d731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
プロフィール

ちあき

Author:ちあき
京都の女性行政書士です。

遺言書の作成・相続手続き・離婚協議書の作成・ビザの取得申請・帰化申請・会社設立ナドなど・・・・・毎日そういう事に関わるお仕事をしています。

ご興味のある方はこちらまで↓

離婚についてはこちら

産業廃棄物収集運搬業許可申請はこちら

帰化申請はこちらから

ビザ申請はこちら

知恵の経営ナビゲーターです

風俗営業許可、旅館営業許可もやってます^^

使い方がいまいちわからないツイッター^^;
ツイッター

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


    
copyright (c) 行政書士、京都の街で奮闘中♪ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。