行政書士、京都の街で奮闘中♪ 女性行政書士の日々雑感を京都から日々ゆっくりまったりお届けいたします。
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2009年06月10日 17時45分34秒 更新

かつらをはぎとった罪の巻

本日の京都は雨。
とうとう梅雨がやってきました

紫陽花は不思議な花です。
詳しくは知らないけれど、植えられた土壌の性質によって咲く花の色が違うのだとか・・・・。
今月のお葉書はこの写真に決定です。
CA7AG6SE.jpg


変なニュースを見つけました^^

台湾で「テレビ映りの良い」与党議員かつらをはぎ取った男に5カ月の禁固刑が言い渡されたのだそうです。
なんでも、「議員には、好きなものを身につける権利があり、意図的にそれらを取ることが権利の侵害にあたる」のだそうで、報道によると「かつらを外した罪」にあたるのだそうです。

権利侵害だというので民事責任を問われていたのかと思ったんですが、禁固刑だしやっぱり刑事罰なんだろうか?
だとすると、刑法に「かつらを外した罪」が存在するとはびっくりです!!

日本だとどうなるのか考えてみました。

とりあえず民事上の責任は不法行為(民法709条・710条)かなぁ~。
「故意または過失によって他人の権利または法律上保護される利益を侵害した」といえる場合は損害賠償請求が出来る(民法709条)のですが、はたしてこれが当たるのかどうか・・・・・。
頭髪が一般男性の平均に比して少ない場合これを秘匿する権利がプライバシーの権利に含まれるとなると不法行為は成り立つのかしら?

う~~ん(><)

それから刑事責任はどうでしょう?
日本の刑法に「かつらを外す罪」というのはないからこれは成立しない。
とすると・・・・
不法な有形力を行使したといえるかも…とすると暴行罪(刑法208条)?
「公然と事実を指摘」し「名誉を毀損」したと考えれば名誉棄損罪(刑法230条1項)?
議員の活動(公務中だとするとそもそも業務妨害が成立するかどうか争いのあるところだけど目をつぶって^^;)を妨害するつもりでの犯行なら威力業務妨害罪(刑法234条)?
公務執行妨害罪(刑法95条1項)はびみょ~だし・・・・。

う~~ん(><)

結局、よくわかりませんでした^^;



ランキング、参加してます。
よろしければポチっとクリックお願いします^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ









2009年06月10日 17時45分34秒 in 身近な法律問題に
トラックバック (0) コメント (8)

コメント一覧

No title
有形力を行使してかつらを取るというのは、帽子を取るのと結果的にはあまり変わらないような気がしますが、取るに至る一連の過程で暴行が認定できれば法的な追及が可能でしょうなのでしょうか?
私は頭が薄いので気になります♪
Commented by: たけ  2009年06月11日 07時43分29秒  URL  コメント編集
No title
ちあき様

今日はひたすら笑わせていただきました(爆)!

応援ポチ!
Commented by: 中年の星こと嶋田不二雄  2009年06月11日 09時46分51秒  URL  コメント編集
祝ベストテン入り
禁錮5か月はすごいですね!
日本なら、名誉棄損罪、侮辱罪あたりと不法行為責任の追及ということで攻めてみるのでは?
かつらを取られる時にうまいこと?擦り傷ができてたり、コケてこぶでも出来ていれば傷害罪も成立するんでしょうけど・・・
Commented by: ema  2009年06月11日 10時26分19秒  URL  コメント編集
たけさん
こんばんは。

確かにお帽子だと言われればそんな気もするけど^^;
どうかなぁ~。
多分、暴行が一番近いと思うけど刑事責任の追及は・・・・・。
Commented by: ちあき  2009年06月11日 21時12分39秒  URL  コメント編集
嶋田さま
こんばんは。

お遊びでこういう話、よくしたなぁ~って思いだして^^;

楽しんでいただけると嬉しいです♪

Commented by: ちあき  2009年06月11日 21時14分11秒  URL  コメント編集
emaさま
こんばんは。

日本ではおそらく真面目に裁判所で取り合ってもらえないような気もしますが・・・・。

でも、秘匿している事実を無理やり晒されるのはとっても屈辱的なんだろうと思うのでもしかしたら慰謝料は・・・・・と思ったりしました。

でも、やっぱり駄目だろうなぁ~。
Commented by: ちあき  2009年06月11日 21時17分57秒  URL  コメント編集
No title
名誉毀損罪に該当しそうと 思ってしまうのですが、
その罪だと かつらを とられた 人に 
かえって 無礼な気もします。

ともかく はがれた本人は、大事件ですよね・・・
むむ 
Commented by: peco  2009年06月11日 22時18分42秒  URL  コメント編集
pecoさん
こんばんは^^

名誉棄損ですか?

うぅ~ん・・・・。

髪の毛が薄いからといって一般に社会的評価が下がるとは言えませんからねぇ…。
侮辱罪の保護法益を名誉感情だとすれば侮辱罪が当てはまらないでもないかしら・・・・。
Commented by: ちあき  2009年06月11日 22時57分37秒  URL  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://blue788.blog55.fc2.com/tb.php/203-f5157aad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
プロフィール

ちあき

Author:ちあき
京都の女性行政書士です。

遺言書の作成・相続手続き・離婚協議書の作成・ビザの取得申請・帰化申請・会社設立ナドなど・・・・・毎日そういう事に関わるお仕事をしています。

ご興味のある方はこちらまで↓

離婚についてはこちら

産業廃棄物収集運搬業許可申請はこちら

帰化申請はこちらから

ビザ申請はこちら

知恵の経営ナビゲーターです

風俗営業許可、旅館営業許可もやってます^^

使い方がいまいちわからないツイッター^^;
ツイッター

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


    
copyright (c) 行政書士、京都の街で奮闘中♪ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。