行政書士、京都の街で奮闘中♪ 女性行政書士の日々雑感を京都から日々ゆっくりまったりお届けいたします。
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2008年11月19日 21時54分08秒 更新

裁判員制度について考えてみたの巻

本日の京都はいいお天気♪
だけど、木枯らし一番が吹いたとか。ぶるぶる寒い一日でした。
私の風邪はだいぶ回復してきたけれど、ねんのため子供のころから通っているお医者さんのところに行ってきました。こういう時のハウスドクターってありがたいです^^

もうすぐ裁判員制度が始まります。
時々TVのCMでも流れるようになりましたから関心を持っている方も多いことでしょう。
国民が直接裁判に関与することにより裁判に対する民主的コントロールを及ぼすことによって公正かつ適正な裁判を実現すると共に判決の際の裁判所の心理的負担を軽減するといったところが目的ではないかと理解しているのですが。


どうなんでしょ。

そもそも対象とされる裁判を一般の意識からは少しかけ離れたルールを持つ刑事裁判に限っている点でなかなか難しいものがあるのではないかと思います。
多少の研修はあるようですが、刑事裁判のルールはけっこう難しんです。
客観的には理解できたとしても、感情的には理解しがたいことも^^;

たとえば・・・
ある男が大麻を所持していて現行犯で捕まったとしましょう。
大麻を持っていたのは間違いないのですが、大麻を押収する過程で正義感ゆえの行き過ぎた捜査方法がとられたとします。
刑事裁判ではこの場合は違法な捜査方法で採取された証拠は証拠としては採用されません。
とすると、この男は大麻を所持していたにもかかわらず無罪となることもあり得ます。
これが刑事訴訟のルールです。ちょっと荒いですけどそんな感じ^^;
事例を何度も何度も繰り返し見て、どうしてかって一生懸命考えて、ようやく納得するルールじゃないですか?

私が刑事訴訟のルールを知らなかったら、
「えぇ~。でも、その人大麻持ってましたよ。それなのに無罪って変じゃないですかぁ~。」って、裁判官を困らせちゃうかも^^;

反対に、民事の損害賠償の価額決定とかでは「今の庶民の生活レベルでは、もうちょっとださないとあきまへんでぇ。」とか、「あんた、被害者がどれだけつらい思いしたと思ってんねん。せめてもうっちょっとお金で責任とらなあかんやろ。」とか、わりと自信もって言えちゃったりするんですけどね^^;

制度が始まると担当裁判官は今までにない精神的負担に悩まされるかもしれませんねぇ。


えっ?私にハガキが届いたら?
どうするんでしょ^^;
今まで散々「裁判にかかわる能力なし!!」って言われてきたから、今更「法律知識ない人としてなら裁判にかかわらせてやってもいいよ~♪」って言われても・・・・。
ちょっぴり複雑な気分かも・・・・。




こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ








2008年11月19日 21時54分08秒 in 身近な法律問題に
トラックバック (0) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://blue788.blog55.fc2.com/tb.php/24-a70c627a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
プロフィール

ちあき

Author:ちあき
京都の女性行政書士です。

遺言書の作成・相続手続き・離婚協議書の作成・ビザの取得申請・帰化申請・会社設立ナドなど・・・・・毎日そういう事に関わるお仕事をしています。

ご興味のある方はこちらまで↓

離婚についてはこちら

産業廃棄物収集運搬業許可申請はこちら

帰化申請はこちらから

ビザ申請はこちら

知恵の経営ナビゲーターです

風俗営業許可、旅館営業許可もやってます^^

使い方がいまいちわからないツイッター^^;
ツイッター

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


    
copyright (c) 行政書士、京都の街で奮闘中♪ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。