行政書士、京都の街で奮闘中♪ 女性行政書士の日々雑感を京都から日々ゆっくりまったりお届けいたします。
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2009年08月24日 21時57分41秒 更新

中途半端な遺言書は争いのもと?の巻

本日の京都は晴れ。
お盆を過ぎて、朝晩の温度がかわってきました。

さっき新聞を読んでいたら興味深い記事がありました。
最近、遺言書を書く人が増えた半面遺言の作成に瑕疵があるとして争われるケースも増えてきているのだとか・・・・。
遺言者が高齢であったために遺言作成時の意思能力の有無をめぐって争いが生じるのだそうです。
そのため、遺言者が高齢の場合は作成時の意思能力を証明するために遺言書に診断書を添付するのがよいと記事にはありました。
う~~ん。
争いの種を摘むために残した遺言書が新たな火種となって親族間で争いが生じるのは大変残念なことです(><)


今、奈良でおもしろそうなイベントをやっているみたいです。
   これ↓

「ライトアッププロムナード・なら2009

http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/topics/lightup/index.html

2009年7月18日(土)~2009年9月27日(日)
PM7:00~PM10:00 ※9月中はPM6:00~PM10:00」

奈良は京都より古い落ち着いた雰囲気の残る町です。
今日みたいに涼しい夜にはライトアップされた奈良の町を歩くのもステキかも(*^^*)

そのうちお仕事が終わってから一人でふらりと行ってみようと思います♪


ランキング、参加してます。
よろしければポチっとクリックお願いします^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ



2009年08月24日 21時57分41秒 in 身近な法律問題に
トラックバック (0) コメント (3)

コメント一覧

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Commented by:   2009年08月25日 02時25分22秒    コメント編集
NoTitle
ちあき様

「相続」は「争続」とも言われるくらいですからね。
「兄弟は他人の始まり」の場面に遭遇したことがあります。
残念ながら故人の死を悼むよりも「お金」が最優先のようです。
Commented by: 中年の星・嶋田不二雄  2009年08月25日 09時59分21秒  URL  コメント編集
嶋田さま
こんばんは^^

誰ももめたくないのに争いがおこるっていうのは悲しいことですね。
ほんのちょっとの行き違いが大きな溝を作ってしまったり・・・・・。

遺言書を作るのなら、来ればそういうことのないようにキチンと作るのが紛争予防としては確実なのですが・・・・・・なかなか難しい問題です(><)
Commented by: ちあき  2009年08月25日 22時36分50秒  URL  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://blue788.blog55.fc2.com/tb.php/267-d359635b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
プロフィール

ちあき

Author:ちあき
京都の女性行政書士です。

遺言書の作成・相続手続き・離婚協議書の作成・ビザの取得申請・帰化申請・会社設立ナドなど・・・・・毎日そういう事に関わるお仕事をしています。

ご興味のある方はこちらまで↓

離婚についてはこちら

産業廃棄物収集運搬業許可申請はこちら

帰化申請はこちらから

ビザ申請はこちら

知恵の経営ナビゲーターです

風俗営業許可、旅館営業許可もやってます^^

使い方がいまいちわからないツイッター^^;
ツイッター

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


    
copyright (c) 行政書士、京都の街で奮闘中♪ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。