行政書士、京都の街で奮闘中♪ 女性行政書士の日々雑感を京都から日々ゆっくりまったりお届けいたします。
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2008年10月30日 11時11分21秒 更新

離婚について考えてみたの巻

朝食をとりながらTVを眺めていると、タレントの泰葉さんが会見を開いていた。

ん?何がしたいんだろ?よく分からない^^;


でも・・・・


大好きだったんだろうな、ダンナさまのこと。

自分でもわけわからなくなって、やってることは支離滅裂だけど^^;

大好きなダンナさまにかまってもらいたくて仕方なくて、でも思うようにかまってもらえなくてパンクしちゃったって感じ(><)

客観的に見てフツーのオトナのやることにはとうていみえないし、「ヘンなヒト」って印象だけど、それは派手な行動がそう見せているだけでちょっと可哀想な気がする

きっと、真っ直ぐすぎて生きていく事に疲れちゃうタイプだろうね。


彼女のケースは特殊だけど、離婚ってやっぱり精神的にきついと思う。

大好きな恋人と心ならず別れるときだって何日も食事が喉に通らないくらい落ち込んだりするけれど、生活のすべてが関係してくるし経済的な事や親戚・仕事その他もろもろのしがらみもあるから。
特に、経済的な事情で一方が異性関係なんかを隠し通そうとしてたりなんかすると問題は泥沼。
それまで見えなかった相手の本音が見えたり、逆に思ってもいなかったことを言わざるを得なくなったり・・。知らなかった事実がバンバン出てきたり、やってもいないことがさもあったようにいわれたり・・・。
交渉術といえばそれまでだけれど、普通の神経じゃそれで片付けられるものじゃない。

一時でも大好きだったヒトとの争いは本人も気付かないうちに心を蝕んでいく。
安易に「離婚しようかなぁ」なんて口走ってる人を結構見るけど、離婚を決めるまでの過程より離婚を決めてからの事務処理の過程で傷つくことのほうが多いって心してから踏み込んだほうがよいと思う。
離婚に至る過程で十分に傷ついている自分を更に傷つける必要があるのかどうか・・・。


まぁ、それでも別れたほうが幸せになれるケースもたくさんありますけど。
それは、ケースバイケース^^





2008年10月30日 11時11分21秒 in 離婚
トラックバック (1) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://blue788.blog55.fc2.com/tb.php/3-71288f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

スッキリ納得できる離婚マニュアル

また、離婚する際には色々な離婚問題が絡んできます。慰謝料・養育費・親権・財産分与・住居問題・子供の学校・姓(名前)の問題。本屋に売っていない 弁護士に相談すると、高い相談料が掛かる このマニュアル価格以上の効果がある マニュアルを読むことにより、離婚につ...
2008/11/16(日) 18:24:03 | これが答えだ
  BLOGTOP  
プロフィール

ちあき

Author:ちあき
京都の女性行政書士です。

遺言書の作成・相続手続き・離婚協議書の作成・ビザの取得申請・帰化申請・会社設立ナドなど・・・・・毎日そういう事に関わるお仕事をしています。

ご興味のある方はこちらまで↓

離婚についてはこちら

産業廃棄物収集運搬業許可申請はこちら

帰化申請はこちらから

ビザ申請はこちら

知恵の経営ナビゲーターです

風俗営業許可、旅館営業許可もやってます^^

使い方がいまいちわからないツイッター^^;
ツイッター

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


    
copyright (c) 行政書士、京都の街で奮闘中♪ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。