行政書士、京都の街で奮闘中♪ 女性行政書士の日々雑感を京都から日々ゆっくりまったりお届けいたします。
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2008年12月09日 11時30分51秒 更新

内定取り消し騒動について考えてみたの巻

本日の京都は今のところ晴れています。
昨日より幾分か暖かな日です♪

日曜の夜は司法試験受験時代の仲間達と久しぶりに会ってお酒を飲みました。
みんなそれぞれの道で日々頑張っているので停滞気味の私としてはちょっぴり恥ずかしいような・・・^^;
また、明日から頑張ろう!!って良い刺激になった夜でした。



100年に一度という世界的不況の中、新卒者の内定取り消しが相次いでいるそうです。
半年前は(実質はどうだったか大いに疑問の残るところですが)景気回復だと言われ新卒採用は売り手市場と騒がれていたので内定取り消し騒動はまさに青天の霹靂でしょう。

そこで今日は「内定」についてちょっと考えてみました。

一般に、内定が出たところで正式に採用されたわけじゃないし取り消しても何の問題もないと思われがちです。
だから、正式採用までに内定を取り消されたとしても何にも言えないんじゃないの?って考えている人も多いのではないかと思います。

しかし、内定は法律的には「解約権留保付労働契約」という一種の労働契約を締結する行為で内定を出した企業と内定をもらった学生の関には正式な契約が成立しています。
つまり、正式に労働契約が成立しているので内定の取り消しは実質「解雇」となると考えられるわけです。
そして「解雇」は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当として是認できないときは(使用者側の)権利の濫用として無効となります。
そこで企業側からすれば、実質「解雇」である「内定の取消し」が無効とならないために「世界的な不況による経営悪化」が「合理的理由」に該当することが必要ですが、(以下はおもいっきり私見ですが^^;)微妙な気がするんだけど・・・。
経営悪化の具合にもよりますが、内定取り消しが無効と求められるケースが少なからず存在するのでは・・・。

とすると・・単純に「だったら訴訟で無効を認めさせればいいじゃん」と思いがちですが、訴訟は時間とお金がかかると共に当事者に思った以上の精神的な痛みを与えます。
また、仮に裁判で就職内定の取り消しが無効と認められて予定通り就職出来たとしても、保守的な日本社会では就職先で辛い思いをすることも充分考えられるから選択は非常に難しいところです。



今日は、せっかく就職が決まって明るい未来に胸を膨らませていたであろう学生さんたちが気の毒でならない私です。



こんなの貼ってみました^^

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングへ







2008年12月09日 11時30分51秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (2)

コメント一覧


他のブログに書いてありましたが、学生が様々な会社の試験を受けて、もらった内定を辞退することは問題が無いのでしょうか?
Commented by: きちでん  2008年12月10日 10時36分29秒  URL  コメント編集
コメントありがとうございます^^
ご質問の答えです。

会社と内定者の間の契約は、内定者が誓約書を出した時点で成立すると考えられています。

ご質問の「辞退」は多分誓約書を提出する前の段階だと思われますので、その時点での辞退は問題ないと思います。

それからねんのために・・・

仮に内定者が誓約書を提出していた場合、契約に拘束されますが労働者である内定者には解約の自由があり(民法627条)、内定取り消しは少なくとも2週間の予告期間を置く限り行えます。ただし、その解約があまりにも信義側に反するような場合は契約責任または不法行為責任が問われることもありますので気をつける方がよいと思います。



Commented by: ちあき  2008年12月10日 18時30分38秒  URL  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://blue788.blog55.fc2.com/tb.php/43-46e891b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
プロフィール

ちあき

Author:ちあき
京都の女性行政書士です。

遺言書の作成・相続手続き・離婚協議書の作成・ビザの取得申請・帰化申請・会社設立ナドなど・・・・・毎日そういう事に関わるお仕事をしています。

ご興味のある方はこちらまで↓

離婚についてはこちら

産業廃棄物収集運搬業許可申請はこちら

帰化申請はこちらから

ビザ申請はこちら

知恵の経営ナビゲーターです

風俗営業許可、旅館営業許可もやってます^^

使い方がいまいちわからないツイッター^^;
ツイッター

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


    
copyright (c) 行政書士、京都の街で奮闘中♪ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。