行政書士、京都の街で奮闘中♪ 女性行政書士の日々雑感を京都から日々ゆっくりまったりお届けいたします。
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2010年09月06日 11時22分16秒 更新

交通事故その後の巻

本日の京都は晴れ。
昨日、京田辺市では39.9度というインフルエンザですか??って感じの暑さを記録した模様・・・。
今日の京都市内も日差しが痛いです。

息子が交通事故にあってから早半年がたとうとしています。
何度も皮膚移植とつぶれてしまったかかとの形成のための手術を重ね、まだまだ松葉杖なしには歩くことが出来ないけれど、やっと退院という光が見えてきてホッとしています。

事故による怪我が治った後にやってくるのは損害賠償の請求ということになります。
自賠責は120万円が上限なので、それで賄いきれないほど高額になった場合は任意保険もしくは任意に保険に加入していない場合は不法行為の行為者に請求することになります。

これがまたとんでもなく邪魔くさい作業です。
具体的には、損害の範囲や金額を算定し、過失の割合を確定し、それぞれの過失の大きさに従って損害を分担するのです。
たいていの人は任意保険に加入しているので保険屋さんが手続きをしてくれます。
でも、事故の相手方の保険屋さんはお商売なので結構シビアです。

今回の事故に関してのやり取りもここでレポートしようかと思いましたが、ちょっと言えない感じ(><)
なにせ保険屋さんはプロの交渉屋さんなので(これって弁護士法違反にはならないのかしら???)いちばん会社のためになる方法を上手に導こうとなさいます。

「はい。はい。」と言わないと電話口でどなられちゃったりもという暴挙に出ることありました・・・・(お~こわっ!!)

事故でいろいろあって家族中、疲れ切ってるのに最後の最後にやってくる作業が一番しんどい作業だなんて・・・・・・・。

ふぅぅぅぅぅ~。

でも、納得のいかないことはやっぱりいかないのです。
自分が被った損害についてはきちんと納得したうえで決着をつけないと後々後悔すること必須なので、邪魔くさくてもきちんとお話しすることが必要だと思います。

と、いうわけでバカ息子がツラいリハビリに耐えてちゃんと歩けるようになるのを信じつつ、ワタクシももうちょっと頑張ろうと思います。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ








2010年09月06日 11時22分16秒 in お仕事
トラックバック (0) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://blue788.blog55.fc2.com/tb.php/473-38ec7e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
プロフィール

ちあき

Author:ちあき
京都の女性行政書士です。

遺言書の作成・相続手続き・離婚協議書の作成・ビザの取得申請・帰化申請・会社設立ナドなど・・・・・毎日そういう事に関わるお仕事をしています。

ご興味のある方はこちらまで↓

離婚についてはこちら

産業廃棄物収集運搬業許可申請はこちら

帰化申請はこちらから

ビザ申請はこちら

知恵の経営ナビゲーターです

風俗営業許可、旅館営業許可もやってます^^

使い方がいまいちわからないツイッター^^;
ツイッター

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


    
copyright (c) 行政書士、京都の街で奮闘中♪ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。